獣になれない私たち1話感想・あらすじ!新海晶の社長の関西弁がやばい!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

本日はドラマ系を数記事書いていこうと思っていましたが、、、頭痛のため断念。

何故かいきなり頭痛がおそってきて、、、寝ていましたーーーちくしょーー!

と、ドラマ系何も書かないのは悔しいので、獣になれない私たち1話の感想とあらすじを書いていこうと思います!



獣になれない私たち1話のあらすじと感想

新垣結衣演じる新海晶という敏腕社員!

結婚を考えている彼氏がいる新海晶(新垣結衣)はできない部下を多数持っていて、社長がまたワンマン。。。

新海晶(新垣結衣)社長に頼られているのか、様々なことを任せられます。次々次々。。。

できない営業に次回接待のお店を抑えているのか聞いたところ、抑えておらず見ていられない新海晶(新垣結衣)はすでに抑えていると。

社長にじゃあ新海晶(新垣結衣)も接待に参加しろと指名。

しかし当日その営業は何もできず。接待中に寝る始末。社長大激怒!!!

獣になれない私たちの見どころの一つは社長!

正直私は獣になれない私たちの見どこの一つは、この社長だと思っています!

関西弁とワンマン社長の雰囲気が見た目等と全てマッチ!!

様々な仕事を無理やり任せられ、獣になれない新海晶(新垣結衣)を描くには最高のキャラクターではないでしょうか!

彼の母親に挨拶!

そんなある日営業アシスタントの身代わりプレゼンをした後、彼の母親に挨拶する約束があったので、急いでダッシュ!

半休!?!?聞いてるか!?いやきいてへんぞ!おーい!という社長に

ダッシュの新海晶(新垣結衣)。見ものです。

その彼の母親挨拶でまさかの母親と彼の喧嘩。。。

新海晶(新垣結衣)の生い立ち!

ここでまさかの新海晶(新垣結衣)の生い立ちが。できない営業の接待予約や、できない営業アシスタントの身代わりプレゼンなどをこなした新海晶(新垣結衣)

父に暴力され事故にあってお亡くなりに、母がネットワークビジネスにはまって父の事故で入ったお金は一気に無くなったそう。

ここから怒涛の母のネットワークビジネスの悪害披露!最終的に母と縁を切ったとのこと。

まさかの生い立ちですね。父も母も。。。。おい!!って感じです!

よくもこんなストレスのかかる環境で鬱にならないなぁーと思います。

まあ最終的に彼の母親には気に入られましたが、ここであの娘はやめなさいとかなれば。目もあてられません。

新海晶(新垣結衣)の彼の真相

新海晶(新垣結衣)の彼の家が広いという伏線が、その前の新海晶(新垣結衣)と彼母のラインで明確になったシーンがあります。

彼母にラインで、新海晶(新垣結衣)と広い家で一緒に暮らすっていいわねー発言。

その後新海晶(新垣結衣)が「彼が一人暮らしならね」と意味深な発言。

新海晶(新垣結衣)の彼はゲーム好きの妹で、廃ゲームオタクと一緒に暮らしていたそうです。

その後新海晶(新垣結衣)の仕事のカットに。

できない部下が何もしていないのに、疲れたーと。。ぶん殴りたくなるね。

部下が恋バナをしていて、新海晶(新垣結衣)がいいなーーという顔。

スポンサーリンク

まさかのできない部下のしりぬぐい

先ほど書いた接待をセッティングできず、当日接待で寝ていたできない後輩。

先方に送ったシステムの構築費の費用見積がおかしい!社長が大激怒。

システム部作成した見積書は正しいのですが、できない営業がその後変に触ってしまったそうでした。

社長にはどうにかしろと、爆弾を投げられた新海晶(新垣結衣)。

先方の会議にその資料が使われるということで、差し替えをすべく先方総務の方と必死に差し替え。

なんとか会議目前で差し替えが完了して、一安心。

会議にはめっちゃ偉そうなひとが多くいたので、、、これで間違った資料を出していれば。。。となったところ。

本当に仕事ができるなぁーとか関心しました。。。。

さらに、別の部下のクレーム等の処理に追われることに。

取引先に土下座を要求され、そのまま土下座をする。新海晶(新垣結衣)。

本当にこういう役ってガッキーにあってますね。

というよりも、社長のマネジメントというか、パワハラがすべての根源のような気が。。。

エンジニアのフォローも忘れない新海晶(新垣結衣)

その後営業部の影響で仕事が長引いてしまった、システムエンジニアにおにぎりを差し入れしたり、フォローを忘れない新海晶(新垣結衣)は見ていて胸が痛くなりました。

新海晶(新垣結衣)の人柄があって、システムエンジニアも無理を聞いてくれるのでしょうか。

新海晶(新垣結衣)が見ていていたたまれないドラマだった

一瞬電車に飛び込もうとします。

もうやめてあげて本当に。社長も優しくしてほしいし、取引先もセクハラしないでほしいし、部下ももっとちゃんと仕事してあげてほしいです。

本当に見ていて新海晶(新垣結衣)が見ていていたたまれないドラマでした。

でも新垣結衣だからこの役はあうのでしょうか。また見てみたいと思えましたね。

場面は変わって4年後

彼の母に挨拶をし同棲まで約束をした新海晶(新垣結衣)はその後引っ越すこともなく、4年間おなじアパートでくらしていました。

しかし新海晶(新垣結衣)の行きつけのBARの常連である松田龍平演じる根本恒星とは、付き合いがあるようで、完全に今後くっつくフラグが。。。

スポンサーリンク

楽になれればいいのにねーーと。松田龍平が。

完全なイメチェンを図った新海晶(新垣結衣)

ついには見た目や話し方をすべて変えて、ついには社長に業務改善要求を。

今後が気になりますね!

ネットの感想は?

本当にこれを見ているひと全員。。。同じこと思っているようですね。

新海晶(新垣結衣)不遇すぎます。

まとめ

今回獣になれない私たち1話感想・あらすじ!新海晶の社長の関西弁がやばい!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか!

正直ドラマを見ながら同時に感想やあらすじを書いていたので、勢いで書いている部分もありますが、そこはご愛嬌ということで!

スポンサーリンク