僕らは奇跡|高橋一生のパーカーやバックパックのブランドはどこ?

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

最近というよりも昨日から、僕らは奇跡でできているにはまっています。

なんでしょうあの。のほほんとしながらも、少し刺激的なドラマは。

高橋一生の役柄が少し変わった大学教授で、ドラマ全体の雰囲気をゆるーーくするのと同時に、榮倉奈々演じる歯科女医がその雰囲気をぴり!!と引き締めるような。。

昨今よくあるドロドロ系のドラマでは無いので、結構安心して見られる作品なので、はまっているのかもしれません。

と!今回はそんな高橋一生が僕らは奇跡でできているドラマ内で着用していたパーカーやバックパックのブランドについて書いていこうと思います!



僕らは奇跡でできているの高橋一生の役柄は?

高橋一生演じる相川和輝は、大学講師で専攻は動物の行動を研究する動物行動学。

そんな相川和輝(高橋一生)は、大学に遅刻するは出席は取らないわで、大学内の上司によく怒られる始末。

授業でも空気を読まない進め方で、生徒からは舐められていた。

そんな相川和輝(高橋一生)にある日虫歯がある事が発覚。先祖代々通っている歯医者に行き、榮倉奈々演じる女医水本育美と出会う。

しかし空気の読めないマイペースな相川和輝(高橋一生)はある日、無断で予約時間に遅刻。水本育美(榮倉奈々)にあきれられてしまう。

1話の最後で水本育美(榮倉奈々)のどこか人を見下す態度を、イソップのウサギと例えるが、そんな水本育美(榮倉奈々)と相川和輝(高橋一生)がくっつくというのだから見ものである。

簡単に言うと、相川和輝(高橋一生)一風変わったマイペースな動物好きの大学講師といった役柄なんです!

そんな相川和輝(高橋一生)はよく山で動物を観察するのですが、その時によく着用しているのが今回紹介するパーカーとバックパック!

劇中に何度も出ているので気になる人が多いと思い!以下でまとめていきます!

高橋一生の着用するパーカーとバックパックのブランドは?

それでは本題!

高橋一生がドラマ僕らは奇跡でできている内で着用しているパーカーやバックパックのブランドはどこなのでしょうか!

順番に見ていきましょう!

高橋一生が劇中着用していたパーカーは?

ズバリL.L.beanのマウンテンクラシックアノラックではないでしょうか!

メンズとレディースの2種類の展開で、カラーは7色ありました!

サイズは5種類もあるので、体格が大きな方でも問題なのではないでしょうか!

この商品は耐水・耐風・洗濯機・コンパクトの4拍子揃っていますが、価格は8900円と企業努力を感じる価格になっています!

高橋一生が劇中使用していたバックパックは?

それでは次に高橋一生が劇中で愛用しているバックパックについて書いていきます!

ズバリ!DANTONのコットンキャンバスリュックではないでしょうか!

劇中で使用していたバックパックのカラーは赤ですが、他にもブラック・ネイビー・モカ等全8種類の展開となっています。

コットン素材なので比較的丈夫そうですし、見た目もおしゃれなので様々な用途で利用できるのではないでしょうか!

まとめ

今回僕らは奇跡|高橋一生のパーカーやバックパックのブランドはどこ?と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか!

一風変わった大学講師を演じる高橋一生が、劇中で着用していたパーカーは、L.L.beanのマウンテンクラシックアノラックでした。

またバックパックはDANTONのコットンキャンバスリュックでした。

やはり動物行動学を専攻とする大学講師というだけあって、野外での観察が多くなります!

スポンサーリンク

今後も僕らは奇跡でできているの劇中で見られるのではないでしょうか!

スポンサーリンク