渋野日向子のキャディは誰?イケメンコーチと目指す日本人42年ぶりメジャー制覇へ

ゴルフ界にとても明るいニュースが入ってきましたね。

海外女子メジャーのAIG全英女子オープンがイングランドのウォーバーンGCで行われ、

20歳の渋野日向子(しぶの・ひなこ)選手が見事優勝を果たしました!!

おめでとうございます!!

 

そんな中、渋野日向子選手と一緒に写真でよく見かけるのが、

隣にいるイケメンのキャディの存在です。

渋野日向子選手と一緒に白い歯で笑顔を見せているのが印象的です。

 

今日は渋野日向子キャディなのか、

イケメンのキャディのプロフィールや経歴について調べてみました。

 



渋野日向子のキャディは誰なのか?

渋野日向子が単独トップでスタートのAIG全英女子オープン<米国LPGAツアー>の最終日。

 

全米女子ゴルフ選手権を日本人が制覇すると、

1977年の樋口久子選手以来で、実に42年ぶりの快挙とあって、大注目されていましたが、

その注目の中、見事優勝を果たしました!初出場で日本人2人目の快挙です。

「無欲の新人類」と称えられていますね。

 

前日の渋野日向子は首位への驚異の追い上げと、終始笑顔を絶やさないプレーで観客を虜にしましたね。

ほんと笑顔がとてもかわいいですね!現地の女性記者にスマイルシンデレラと名付けられたそうです。

私もファンになってしまいました。

そんな大注目の渋野日向子ですが、

その横にいるイケメンのキャディも気になりますよね。

まずはこちらの写真をご覧ください。

スポンサーリンク

AIG全英女子オープンのニュースサイトなどでよく見かけますよね。

いかにもモテそうなイイ男です。

 

こちらのイケメンが誰か調べてみたところ、

青木翔コーチということが分かりました。

 

渋野日向子のキャディは青木翔コーチ

今回のAIG全英女子オープンでは、コーチである青木翔さんがキャディを務めているようです。

これは渋野日向子選手にとっても大変心強いですね。

そんな青木翔コーチのプロフィールはこちらです。

  • 名前:青木翔(あおきしょう)
  • 誕生日:1983年3月28日
  • 血液型:A型
  • 出身:福岡県 糟屋郡
  • 役職:AOKI SHO GOLF ACADEMY代表
  • 資格:USGTF公認ティーチングプロ(レベルⅢ)
  • インスタ:aoki.sho

 

現在36歳になる青木翔コーチ。

大学卒業後にゴルフでプロを目指していたようですが、

27歳の時にコーチングを主体とした活動に切り替えたそうです。

 

現在は、渋野日向子選手をはじめ、たくさんの有望なゴルファーの指導を行い、

ゴルファーたちの実力を着実に伸ばしている、今話題のコーチです。

 

2012年に兵庫県にてAOKI SHO GOLF ACADEMY(青木翔ゴルフアカデミー)を設立されています。

 

渋野日向子選手も青木翔コーチのおかげでスイングの改造に成功し、

みるみる実力をつけていったといわれています。

やはりコーチの力は偉大ですね。

 

青木翔コーチの教え子たち

教え子には以下の選手たちがいらっしゃいます。一覧で書きました。

  • 渋野日向子
  • 田辺ひかり
  • 岩元洋祐
  • 河合庄司
  • 亀代順哉
  • 河合亮汰
  • 福岡大河

出典:AOKI SHO GOLF ACADEMY

亀代順哉選手も、日本アマ優勝した超有望ゴルファーですよね。

青木翔コーチはUSGTF公認ティーチングプロ(レベルⅢ)

USGTFは全米ゴルフ教師協会の略で、1989年にアメリカで設立された、

ゴルフ指導者の認定組織で、ゴルフの指導方法を標準化し、

資格認定制度を提供する団体になります。

 

こちらはレベルⅠ~Ⅳまで存在し、

レベルⅣは全世界のUSGTF会員の約1パーセントしか合格しない狭き門です。

 

青木翔コーチはすでにその手前のレベルⅢまで獲得されており、

名実ともに兼ね備えたコーチといえます。

(調査時点での情報なので、もしかしたらすでにⅣを獲得されているかもしれません。)

 

渋野日向子のキャディの青木翔コーチは結婚しているってホント?

そんなイケメンで実力もある青木翔コーチ。

渋野日向子と笑顔で会話しているところを見ると、

ひょっとして・・・と思ったりしますが、

 

実は青木翔コーチはすでに結婚され、

お子さんもいらっしゃるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

11月28日 2896gの元気な男の子が我が家の家族になりました😊 頑張ってくれた奥さんには感謝しかありません😭

Aoki Shoさん(@aoki.sho)がシェアした投稿 –


とても幸せそうですね。

いろいろ調査しましたが、奥さんの画像は見つかりませんでした。

奥さんもさぞかし美人さんなのでは?と想像してしまいます。

今後の青木翔コーチのインスタやTwitterでお顔が拝見できることを期待しましょう。

 

渋野日向子の過去のキャディは?

AIG全英女子オープンでは、青木翔コーチがキャディを務めていましたが、

以前の資生堂アネッサ・レディースで優勝した時は、門田実さんがキャディを務めていらっしゃったようです。

門田実さんは、49歳のベテランキャディで、これまでニッキー・キャンベルや西山ゆかり、ささきしょうこなどと組んできた有名キャディさんです。

今後はコーチである青木翔さんがキャディを務めていくのでしょうか?

今後に注目ですね。

 

まとめ

今回は渋野日向子のキャディは誰かというテーマでお送りしました。

イケメン実力派コーチのもと、これからも渋野日向子選手の成長が楽しみです。

渋野日向子選手の98年生まれの世代は黄金世代と呼ばれており、勝みなみ、畑岡奈紗、新垣比奈、大里桃子、河本結、原英莉花らそうそうたるメンバーが名を連ねています。

その中でも渋野日向子が今回メジャー制覇となり、一歩抜きんでた存在になりましたね。

あの宮里藍でも成しえなかった全米女子ゴルフ選手権制覇。

今後の渋野日向子選手の活躍に期待しましょう。



スポンサーリンク