横浜栄区の事件現場や犯人顔画像と名前は?逃走経路もチェック!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

本日も朝から物騒なニュースが入ってきました。

 

なんでも横浜市栄区飯島町の路上で男性が何者かに刺され救急車で搬送される事件が起こったようです。

犯人は事件現場からすでに姿を消しており、警察は事件として捜査をしているようですね。

 

それにしても事件が起こったのが午前5時~6時にかけてという事で、知人の犯行なのかそれとも通り魔なのかわからない状況になっています。

 

という事で今回は横浜栄区の事件現場や犯人顔画像と名前は?逃走経路もチェック!と題し書いていきます。

それでは早速本題に入っていきましょう!



横浜栄区の事件現場はどこ?

ではこの事件で一番気になるところ。それは横浜栄区事件の事件現場はどこなのかという点であると思います。

ニュース記事では以下のようになっています。

29日午前5時55分ごろ、横浜市栄区飯島町の路上で「男性が倒れている」と近所に住む女性から110番通報があった。

神奈川県警栄署によると、倒れていたのは20代半ばくらいの男性で、左胸に刺し傷があった。搬送される際には意識があり、知人に刺されたとみられるという。署は殺人未遂事件として捜査している。

現場はJR大船駅から北に約1・5キロの住宅街。

簡単に言うと横浜市栄区飯島町の住宅街で、JR大船駅から北に1.5キロの住宅街といったところですね。

 

googlemapで場所を表すと以下の場所です。

横浜市栄区飯島町と一口で言っても広いため、大船駅から北に1.5キロの地点というのをヒントに事件現場を割り出すと、事件現場はローソン栄飯島店の近くという事になります!

閑静な住宅街で起こった事件なので、不安に思う方も多いと思います。

今後警察の迅速な捜査に期待しましょう。

横浜栄区事件の犯人顔画像と名前は?

続いて横浜市栄区事件の犯人の顔画像や名前は誰なのでしょうか。

現在犯人は逃走中という事で警察が捜査をすすめているため犯人顔画像や名前は不明となっています。

 

しかし犯人の顔画像や名前がわからないという状況であっても、通り魔なのか知人による犯行なのかという点は非常に気になるところであると思います。

 

ニュースでは被害者男性は意識があり、知人に刺されたといっていることから、知人となんらかのトラブルでもめて事件に至ったと考えるのが筋なのでしょうか。

 

それに意識があり事件の詳細を話せるという事は、容体はそこそこ安定しており重症とは言え命に別条はないものと思われます。

 

犯人も知人という事で、本気で傷つける気はなくかっとなって衝動的にやってしまったという事なのでしょうか。

 

横浜栄区事件の逃走経路は?

最後に横浜栄区事件の犯人逃走経路はどうなっているのでしょうか。

仮に事件がローソン横浜栄飯島店付近で起こっていたとすると、犯人の心理から人が多いところに逃げて姿をくらましたいはずです。

 

それに現場からいち早く遠い場所まで逃げるとすれば、大船駅方面に逃げて電車に乗り遠い場所まで逃げている可能性も考えられるのではないでしょうか。

 

しかし被害者男性に意識があり事件の詳細を話せている子tから、恐らく現状の段階で犯人の名前や住所といった情報は割れていると思われます。

 

となれば遠くに逃げていたとしても捕まるのは時間の問題ではないでしょうか。

スポンサーリンク

考え方によっては知人の犯行という事で、良心の呵責があれば出頭することも考えられます。

 

今後の警察の捜査に期待しましょう。

まとめ

今回横浜栄区の事件現場や犯人顔画像と名前は?逃走経路もチェック!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

横浜栄事件は被害者男性と犯人が知人という事で、警察が捜査をすすめています。

 

被害者男性に意識があり事件の詳細を話せていることから、捜査の進捗は早いものと考えられ現時点で犯人の名前と住所ぐらいは割れているのではないでしょうか。

 

となれば逮捕までは時間の問題ですし、考え方によっては知人犯人の両親の呵責により出頭も考えられます。

 

今後の捜査に期待しましょう。

 

以上。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク