富山犬島拳銃発砲事件の犯人顔画像や名前と逃走経路は?動機も調査!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

本日も朝から物騒なニュースが入ってきましたね。

 

なんでも富山県の犬島という町で、拳銃発砲事件があったそうです。

この事件によるけが人はいませんが、犯人は現在逃走中ということで、近隣の小中学校は臨時休校となっているようですね。

 

富山県では以前にも警察官から拳銃を奪取する事件が発生しており、また富山で拳銃関連事件?と思った人も少なくないのではないでしょうか。

 

という事で今回は、富山犬島拳銃発砲事件の犯人顔画像や名前と逃走経路は?動機も調査!と題し書いていきたいと思います。

それでは早速本題に入っていきましょう!

富山犬島拳銃発砲事件の犯人顔画像と名前は?

ではまず富山県犬島で起こった拳銃事件の詳細を見ていきましょう。

 富山市の住宅に銃弾のようなもの2発が撃ち込まれる事件がありました。けが人はいませんでしたが、犯人は銃のようなものを持って逃走中で、警察が発砲事件とみて捜査しています。

「バンバン、普通よりも異常な音でした」(発砲音のようなものを聞いた人)

3日午後10時50分ごろ、富山市犬島の住宅で銃弾のようなものが撃ち込まれたと、この家に住む女性から警察に通報がありました。警察が室内を調べたところ、1階のリビングで銃弾のような金属片2発を発見しました。当時、この家には女性と夫、娘の3人がいましたが、けが人はいませんでした。

警察によりますと、女性がリビングにいたところ、「パン」という音が複数回聞こえ、窓ガラスが割れていたということです。金属片のうち、1発はリビングの床に転がっていました。

現場は、富山ライトレール犬島新町駅から東におよそ500メートル離れた住宅街です。犯人は銃のようなものを持って逃走中で、警察は、銃刀法違反などの疑いで捜査しています。

事件を受け、富山市教育委員会は4日、市内すべての小中学校を臨時休校とし、外出しないよう注意を呼びかけています。

犯人は富山県犬島の民家に向かって拳銃を2回ほど発砲したのちに、逃走しており警察が行方を追っているという状況ですね。

富山では依然警察から拳銃を奪取した事件がありましたが、その時の犯人は島津慧大(しまづけいた)という名前で21歳でした。

 

今回の事件も同じような年齢の大学生なのでしょうか。

 

また場所は違いますが、仙台でも拳銃奪取目的で交番が襲撃されており、この時も大学生でした。

 

ということは今回交番が襲撃されたという情報はありませんが、拳銃を民家に発砲するあたり大学生くらいの犯行なのかと予想してしまいますね。

 

今後富山県犬島拳銃事件の犯人顔画像や名前について、続報が入り次第追記いたします。

富山犬島拳銃発砲事件の犯人の逃走経路や現場を特定?

では現在も逃走を続けていると思われる、富山県犬島拳銃発砲事件の犯人ですが、その逃走経路や事件現場はどこになるのでしょうか。

 

ニュースでは、事件現場を富山ライトレールの犬島新町駅から東におよそ500メートル離れた住宅街としており、googlemapで場所を見たところ、以下のような場所のようです。

住所で言うと、犬島4丁目付近でしょうか。

googleストリートビューで見ると、以下のような雰囲気ですね。

 

閑静な住宅街といったところで、まさかこんな場所で拳銃発砲事件がおこるなんて、夢にも思わないような場所です。

 

事件が起こったのが12月3日の22時50分ごろで、現在までに既に12時間は経過しているので、仮に電車に乗って逃走していたとすると、現在結構遠い場所まで逃走していることが予想されます。

 

しかし近隣大学生の犯行だとすると、また近くに潜伏していることも考えられます。

近隣住民の皆さんは不用意に外出しないようにしてください。

スポンサーリンク

富山犬島拳銃発砲事件の動機は?

では最後になぜ今回富山県犬島4丁目のような閑静な住宅街で拳銃発砲事件が起こったのでしょうか?

犯人の動機は一体なんなのでしょうか?

 

ニュースを見る限り、警察の現場検証ののちに拳銃発砲事件として捜査されていることから、間違いなく今回使用されたものは本物の拳銃である事が考えられます。

 

それにおそらく窓の外から2発ほど民家に向かって撃っていることから、誰が傷ついてもよかったものと考えられます。

 

となれば大学生のような好奇心旺盛な若者が、拳銃を裏ルートで手に入れ使用したい衝動にかられ事件を起こした。と考えることもできるのかもしれません。

 

犯人と拳銃を撃ち込まれた民家に住んでいる家族の関係はわかりませんが、現段階で以上のように考えることもできるのではないでしょうか。

まとめ

今回富山犬島拳銃発砲事件の犯人顔画像や名前と逃走経路は?動機も調査!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

富山県犬島で起こった拳銃発砲事件ですが、こんな閑静な住宅街で誰も発砲事件なんておこるとは思っていないと思います。

 

現在犯人は逃走を続けており、警察が捜査を進めていますが近隣住民は不安なことだと思います。

 

いち早い捜査の進展と、犯人逮捕を祈りたいですね。

 

以上。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク