鳥居朋尚の顔画像やFACEBOOKと勤務先は?犯行動機も調査!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

これから忘年会シーズンということで、飲酒運転も増えてしまう悲しい時期です。

 

飲酒運転なんて絶対にしてはいけないのですが、それでもやってしまう人がいるんですね。

 

12月4日の朝愛知県豊橋市で飲酒運転をしたうえ、通学途中の男子高校生をひき逃げしたとして、鳥居朋尚容疑者が逮捕されました。

男子高校生は肘を打つ軽傷ですみましたが、一歩間違えればなくなっていた可能性もあります。

 

今回は愛知県豊橋市で飲酒ひき逃げ事件を起こした鳥居朋尚容疑者についてフォーカスし、書いていきたいと思います。

それではさっそく本題に入っていきましょう!



鳥居朋尚の顔画像やFACEBOOKは?

ではまず鳥居朋尚容疑者の起こした飲酒ひき逃げ事件について詳細を見ていきましょう。

 愛知県豊橋市で4日朝、酒を飲んで車を運転し、自転車に乗った男子高校生をはねて逃げたとして市内に住む45歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは豊橋市の自称・自動車販売業、鳥居朋尚容疑者(45)で、4日午前8時ごろ、豊橋市駅前大通の県道で酒を飲んで乗用車を運転し、自転車に乗っていた高校3年の男子生徒(18)をはねてそのまま逃げた疑いが持たれています。

男子高校生は右ひじを打つ軽傷です。

警察は現場の聞き込みで判明した車のナンバーなどから、鳥居容疑者を割り出し、およそ2時間半後、鳥居容疑者を警察署に呼んで事情を聴いたところ、容疑を認めたということです。

また、呼気からは基準値を超えるアルコールが検出され、警察は事故の経緯などを調べています。

ニュースによると鳥居朋尚容疑者は12月4日の朝飲酒した状態で車を運転し、通学途中だった男子高校生を轢いて逃げたと書かれています。

 

また事件から2時間半後警察がナンバープレートから、鳥居朋尚容疑者を割り出し逮捕に至ったそうですね。

ナンバープレートをしっかりと見ていた男子高校生をほめたいと同時に、鳥居朋尚容疑者は飲酒ひき逃げ運転がどれほど重い罪なのかご存知なかったのでしょうか?

 

飲酒ひき逃げ運転は、飲酒していた事実を隠す目的だったと判明した場合、罪が追加されてしまいます。

危険運転と証拠隠滅の罪が両方課せられます。

 

そんな鳥居朋尚容疑者の顔画像やFACEBOOKはどうなっているのでしょうか。

今回様々な媒体で、鳥居朋尚容疑者の顔画像を調査しましたが、残念ながら見つけることはできませんでした。

 

またFACEBOOKについて鳥居朋尚容疑者の同姓同名は一人だけいたものの、漢字が違うため本人のものではないでしょう。

 

鳥居朋尚容疑者の顔画像やFACEBOOKについて今後情報が入り次第追記いたします。

 

それにしても鳥居朋尚容疑者は今回飲酒ひき逃げで危険運転で立件の可能性もあります。しっかりと自身がしたことについて反省してほしいものです。

鳥居朋尚の勤務先は?

では続いて鳥居朋尚容疑者の勤務先はどこなのでしょうか。

ニュース内に鳥居朋尚容疑者の勤務先は自動車販売会社とあります。

 

自動車を販売する人が飲酒運転なんてもってのほかですが、鳥居朋尚容疑者の場合飲酒運転にひき逃げ事件まで積み重ねています。

このような非常識な社員を持つ自動車販売会社はどこなのか!気になったので、頑張って探しましたが、、、まったくありませんでした。

 

自動車販売会社はコンプライアンスなどの観点から飲酒運転には特別厳しいと思われます。

鳥居朋尚容疑者の場合すでに自動車販売会社を解雇されている可能性もあります。

 

そのためニュース内では自称自動車販売会社と書かれていたのでしょうか。

スポンサーリンク

仮にそうだとすると納得はできますね。

鳥居朋尚の犯行動機は?

では最後に鳥居朋尚容疑者はなぜ飲酒ひき逃げをしたのでしょうか。

恐らく男子高校生が通学する時間帯ということで、時間帯は8時前後だと思います。

 

となるとそのような時間までなぜ飲んでいたのか。

正直検討もつきませんが、相当な酒好きで朝まで友人とお酒を飲んでいたのか、友人の宅で飲んでいたのか、自宅で飲んでいたのかといったところでしょうか。

 

仮に車で友人宅に行ったとして、その場でお酒を勧められても、普通なら断りますし鳥居朋尚容疑者の立場上、自動車販売会社勤務ということで絶対に断らないといけません。

 

鳥居朋尚容疑者の場合その時に断ることができず飲酒をし、自動車で帰宅もしくは通勤をしようとしたのでしょうか。

その時に男子高校生を轢いてしまい、立場などを考え気が動転して逃げたということが考えられます。

 

もし仮に自宅で飲んでいて通勤に車を使ったということなら、到底許されることではありませんね。

まとめ

今回鳥居朋尚の顔画像やFACEBOOKと勤務先は?犯行動機も調査!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

今回の事件ひき逃げされた男子高校生が、肘にけがをする軽傷ですんだからよかったものの、一歩間違えたら亡くなっていた可能性もあります。

 

鳥居朋尚容疑者は自動車販売会社ということで、立場上絶対に飲酒運転なんてしてはいけなかったと思いますし、ましてやひき逃げなんて、懲戒解雇レベルです。

 

恐らく鳥居朋尚容疑者はすでに解雇されていると思いますが、今後しっかりとした裁判の上、今後飲酒運転するような輩がでないような判例にしてほしいですね。

 

以上。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク