高田幸朋の顔画像やFacebookは?自宅と家族や金の使い道は?

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

昨今オレオレ詐欺や劇場型詐欺などがはやっており、年寄りからお金をだまし取る事件が多くなっていますよね。

 

そのような詐欺には警察や民間団体の対策があり、じょじょに減ってきているようですが、この度東京都港区に住む保険外交員の男性高田幸朋容疑者が、成人後継人という立場を利用し、自身の母親から1億5000万円を盗み取っていたという事で、名古屋地検に逮捕されました。

 

本来自身の母親が高齢になり成人後見人が必要なほどなら、オレオレ詐欺や劇場型詐欺から守るべき立場の人だと思うのですが、そのような方が自身の母親から1億5000万円を盗んだとは、悲しい話です。

 

今回はそんな高田幸朋容疑者にフォーカスを当てて、高田幸朋の顔画像やFacebookは?自宅と家族や金の使い道は?と題し書いてきたいと思います。

高田幸朋の顔画像やFacebookは?

今回の事件は本来自分の母親を悪質な契約などから守るためにある、成人後見人という制度を悪用したもので、被害者女性の息子である、高田幸朋容疑者が逮捕されています。

このニュースの詳細を見ていきましょう。

 成年後見人をしていた母親の口座から1億5000万円余りを無断で引き出したとして、名古屋地検特捜部は3日、業務上横領容疑で、東京都港区の保険外交員高田幸朋容疑者(49)を逮捕した。

特捜部は認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は2013年5月~16年5月、都内などで、愛知県内に住む母親(81)名義の預金口座などから現金計約1億5400万円を引き出した疑い。

特捜部によると、高田容疑者は13年4月、名古屋家裁岡崎支部から成年後見人に選任されたが、16年11月に解任された。

 

成人後見人制度というのは、大前提家庭裁判所が決定をするもので、基本的に親族がなる事が多くなっています。

その立場を悪用して、1億5000万円余りを不正に引き出したとはとんだ親不孝者ですね。

 

81歳で1億5000万円も口座に入っていることが驚きですが、その規模感だと親族も多い気がしますね。

仮に親族が多いとすると相続者が多いわけで、高田幸朋容疑者が短期間で出所できたとしても、親族には見放されるのでしょうか?

 

まあそれは本人の自業自得だとして、高田幸朋容疑者の顔画像やFACEBOOKはあるのでしょうか?

今回ニュースサイトやTwitterなどのSNSを利用し、高田幸朋容疑者の顔画像およびFACEBOOKについて迫りましたが、これといった情報はありませんでした。

 

今後情報が入り次第追記いたします。

 

高田幸朋の自宅や家族は?

では高田幸朋容疑者の自宅や家族はどうなっているのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

3年間で1億5000万円ですから、1年間に換算したらその額は5000万円にも上ります。

 

それに高田幸朋容疑者の住所は東京都港区とされており、港区に住民票を置いている人平均年収は1000万円以上とも言われています。

 

さらに高田幸朋容疑者は保険外交員をしており、年齢も49歳という事でキャリアも十分にあり、年収も高いことが予想されます。

 

そのような金銭状況ですから、高田幸朋容疑者の自宅は港区の高層マンションなどであると考える事もできますね!

 

残念ながら高田幸朋容疑者の家族について、詳しい情報はありませんでしたが、81歳で1億5000万円も口座に入っている人の息子という事で、親族は多そうなイメージがありますね。

高田幸朋のお金の使い道は?

では最後に高田幸朋容疑者が3年間で1億5000万円も引き出していたという事で、その使い道が気になる人も多いのではないでしょうか。

 

1年間5000万円で恐らく税金なども支払っていないでしょうから、月に400万円は使える事になります。

 

高田幸朋容疑者の職業は保険外交員ということで、周りには年収1000万円や2000万円という人はざらにいるでしょうから、高田幸朋容疑者は母親から1億5000万円だまし取ったのちに、高級車や高級マンションなどに使ったと考えることもできそうですね。

 

また株式投資やFXなどといった分野にもお金を使っていそうです。

 

今後高田幸朋容疑者が不正に盗んだ1億5000万円は、母親に無事返されるのか心配ですね。

まとめ

今回高田幸朋の顔画像やFacebookは?自宅と家族や金の使い道は?と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

スポンサーリンク

自身の母親の成人後見人という制度を悪用し、3年間で1億5000万円を不正に引き出した疑いで逮捕された高田幸朋容疑者ですが、残念ながら顔画像とFacebookは判明しませんでした。

 

こちらについて情報が入り次第追記いたしますが、おそらく被害者女性の金銭事情などから考えるに、親族は多いように思います。

 

となれば相続問題等で、高田幸朋容疑者は大顰蹙をかうことになり、親族から追放されるのではないでしょうか。

 

今回地検に逮捕されたという事で、不起訴はなく確実に起訴されると思います。

高田幸朋容疑者には今回したことをしっかりと反省してほしいものですね。

 

以上。ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク