ソフトバンク通信・電波障害の補償や今後の対応と問い合わせ先は?

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

 

12月6日の昼頃から発生しているソフトバンクキャリアの通信障害ですが、18時時点でも今だ解消されていない人が多くツイッターでは60万件を超えるツイートがあり、トレンドTOP5がソフトバンクの通信・電波障害のワードで埋め尽くされました。

 

ソフトバンク自体も通信・電波障害の原因を18時になってようやくつかめたそうで、その発表の遅さにツイッターではソフトバンクに批判の声が相次いでいます。

 

そうなってくるとソフトバンクユーザーからしたら、半日ほど携帯電話を使う事が出来なかったのですから何か補償はあるのか!!と叫びたくなってしまうと思います。

 

そこで今回は、ソフトバンク通信・電波障害の補償や今後の対応と問い合わせ先は?と題し、今回ソフトバンクが通信・電波障害を起こした件について、どのように補償するのかや、今後の対応はどうなるのか?と言ったてんについて書いていきたいと思います。

それでは早速本題に入っていきましょう!



ソフトバンク通信・電波障害で補償や今後の対応は?

現在ソフトバンクは12月6日に起こった通信・電波障害の原因を交換設備の不具合としてプレスリリースを発表しています。

しかしソフトバンクユーザからしてみれば、今回の通信・電波障害で数時間携帯電話を使う事が出来ず不利益がありました。

となればもちろん補償をしてほしいと思うのが、普通でしょう。

 

では実際ソフトバンクの通信・電波障害で補償される額はいくらほどになるのでしょうか。

仮にソフトバンクの通信に8000円払っている人がいたとしたら、日割の260円ほどが請求料金から差し引きされるというのが関の山ではないでしょうか。

 

一部GLAYのライブ等でソフトバンクの通信・電波障害により不利益を被った場合は、法人と法人という事で補償されると思います。

しかし個人がこのようなライブ等で不利益をこうむっていたとしても、ソフトバンクはその補償はしないと思われます。

 

多くて500円ほどを請求額から差し引きするといった形に落ち着くのではないでしょうか。

ソフトバンクの通信・電波障害の問い合わせ先は?

しかしながら500円で今日1日の不利益・不便をチャラにするな―ーー!と思う人もいると思います。

そのような方はソフトバンクに直接問い合わせる事をお勧めします。

問い合わせ先は以下のリンクとなっており、私がみたところweb問い合わせしかありませんでした。

問い合わせはこちら

直接電話して見たい場合は、以下の番号からカスタマーサポートに電話をすることが出来ます。

ソフトバンク携帯から:157(無料)

一般電話から:0800-919-0157(無料)

 

問い合わせ時間はオペレーター対応の場合9:00から20:00迄となっていますが、正直ソフトバンクカスタマーセンターは相当待たされます。

私もソフトバンク光を使っているのですが、カスタマーセンターへの電話に10分から20分は待たされました。

 

それでも良い!とにかくオペレーターと話したい!という方は上記番号からどうぞ!

ソフトバンクの通信・電波障害にネットの声は?

今回ソフトバンクの通信・電波障害でこれほどの人に影響があったという事は、それだけスマホが普及し必要不可欠なツールになったという事だと思います。

またそれと同時に、これまでのあれば便利というものではなくなったわけですから、ソフトバンクを始め3大キャリアには今後このような事が一切起こらないようにしてほしいものですね。

まとめ

今回ソフトバンク通信・電波障害の補償や今後の対応と問い合わせ先は?と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか!

13時過ぎに通信・電波障害が始まって18時に解消するまで実に5時間ほどかかっています。

 

その間にソフトバンク側からのプレスリリースは、今調査中です。のみ。

 

ソフトバンクユーザーとしては、通信事業者が通信・電波障害で原因を調査するのは当たり前。いつ復旧するのか!という点が知りたかったのだと思います。

電車が人身事故で遅延した際でも、復旧の目安は言いますし、ソフトバンク側も復旧目安時間を言っておくべきだったのではないでしょうか。

 

人は何時間待たされるのかわからないというのが一番ストレスがかかるようですから、今回はソフトバンクの初動に問題があったとしか言えないと思います。

今回の反省を生かし、今後は二度とこのような事がないようにしてほしいものですね

 

以上。ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

スポンサーリンク