衝撃のニュースが入ってきました。
滋賀県の彦根市で警察官が警察官を撃ったという事件です。

状況的から推測をすると、同僚若しくは先輩後輩の警察官同士の揉め事ではないでしょうか。。

ということでこの記事では彦根で警察官が撃たれたのはどこ?撃った警察官は同僚!について書いていきます。

以下がこの事件のニュースです。

Sponsord Links

ニュースの詳細

滋賀県警察本部によりますと、11日午後9時ごろ、滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で警察官1人が撃たれ、病院に搬送されたということです。詳しい容体はわかっていません。また撃った人物は警察官で、その場から逃走したということで、警察が行方を捜査しています。

交番は駅前 周辺には住宅街も
滋賀県彦根市にある河瀬駅前交番は、JR東海道線の河瀬駅前にある交番で、周辺は住宅街が広がっているほか、学校などもあります。彦根市中心部にある彦根城からは南に7キロほど離れています。

河瀬駅前交番の場所は?

周辺には高校や公園がある事から、住宅街であることがわかります。
また保育園も近く2か所もあり、のどかな環境だったのがわかります。

また河瀬駅前交番の外観も結構きれいなので、ここ最近できた交番でしょうか。

今回はこのようなのどかな場所で、発砲事件があったという事に加え、警察官が警察官を撃ったと言う内容に二重に驚きますね。

また彦根市自体も彦根城があったり観光スポットが多いエリアとして有名です。
そんな場所で起こった事件なので今後の情報を待ちましょう!

警察官が警察官を撃った?

ニュースには警察官が警察官を撃ち逃走とあります。

友人の警察官に聞いた話ですが、警察は基本的に1人で居ることはないそうです。
ですので今回の場合、交番に2人で勤務していて口論など揉め事などの末に発砲したのでしょうか。
そして撃った警察官はその場を離れたという事だと思います。

続報を待ちましょう

ネットの声

逃走した警察官は拳銃を持ったままという事で、Twitterでは心配の声が多く上がっています。

警察官が警察官を撃ったという話ですが、同僚だったようです。
同僚に拳銃で撃たれるというのは、相当大きな揉め事があったのでしょうか。

いずれにしても地元の方は不安だと思います。
また撃たれた警察官の容体も心配ですね。命に別条がないことを祈りましょう。

まとめ

彦根で警察官が撃たれたのは何処?周辺には何がある?について書いてきました。
現状事件から数時間との事で、まだ容体や事件の詳細がわかりません。

しかし、状況からみて同僚若しくは先輩後輩の警察官同士で揉めた可能性が高そうです。
今後の詳細を待ちましょう。

追記

撃たれた警察官の容体は死亡との事です。また背後から撃たれたとの事で、発砲した「同僚」警察官の悪意を感じます。
その発砲した同僚警察官はパトカーで逃走をし、事件現場から約6キロ離れた愛荘町目加田地区で見つかったとの事です。

警察が緊急配備を引き、発砲した警察官を探しているとの事です。
背後から撃った警察官はどういうつもりで撃ったのでしょうか。

スポンサーリンク