東仙台交番発砲|犯人の名前と顔画像やSNSは?犯行動機は?

みなさんおはようございます。ごく普通の会社員です。

本日すごく不思議な体験をしましてね。

朝7:00に起きれたんですよ。なので「よし!7:00に起きれたぞ!」と思って、体を起こそうとしたら起きないんです。

あれ?おかしいなーって思って、長いまばたきをしたんですよ。

そしたら8:30になってたんですね。

自分も気付かない間に、二度寝していたんですよ。ちくしょーーー!!!!

っとせっかく朝7:00に起きたのに、二度寝して8:30に起床したごく普通の会社員です。

今回私が書いていくのが、仙台で発生した驚愕の事件です!

9月19日の朝4時頃、東仙台という交番で警官が何者かに切りつけられ、そのまま亡くなりました。

犯人はというと同交番にいた別の警官に撃たれこちらも亡くなりました。

ネットでは発砲した警察官を褒め称える一方で、何故このような事件がおこったのかという疑問でも溢れています。

ということで今回、東仙台交番発砲|犯人の名前と顔画像やSNSは?犯行動機は?と題し、仙台の東仙台交番で起こった事件の犯人の名前や顔画像やSNSの調査とともに、犯行動機まで見ていきたいと思います!

それでは早速本題に入っていきましょう!



東仙台交番で発砲事件!?

 仙台市宮城野区の仙台東署東仙台交番で19日未明、男性巡査長(33)が男に刃物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。男も警察官の発砲を受けて死亡した。
 同署によると、男は「拾得物」を理由に1人で交番を訪れ、巡査長が執務室で対応した。隣の部屋にいた別の警察官が、争う声を聞いて執務室に入ったところ、巡査長が倒れており、男が刃物を持っていたという。

読売オンライン

今回事件が起こった東仙台交番の場所は駅前ともいったエリアで、昼間は人が多いのかなーーって想像ができます。

しかし事件が起こった時間帯は朝4時ということで人が少なかったことが予想されますね。

なぜこの交番で事件が起こったのか不思議で仕方ありませんが、犯人が日頃から計画を立てていたとすると。。。。狙っていたのでしょうか。

人通りが少なくて、勤務人数が少ない交番を。。。

仮にそうだとすると、この犯人の動機は復讐か警察に恨みを持っていたということが出来るのかもしれませんね。

今回住宅街の中にある交番で起こった事件ということで、もし発砲した警官の判断が間違っていれば、そのまま犯人を取り逃がしてしまい、富山の事件のように市民に被害が出ていた可能性があります。

今回警官が一人なくなってしまったのは非常に残念でありますが、市民に被害が及ばなかったのは、勇気ある警官がいたからではないでしょうか。

事件を起こした犯人の犯行動機は何?

今回事件を起こした犯人は、東仙台交番に拾得物の届け出という事で、朝の4時にあらわれています。

またその後警官が刺された際、別室にいた警官が物音に気づき、すぐ刺された警官のもとに向かった所なくなっていたとのことです。

となると犯人ははじめから危害を加えるために強い武器を持っていたものと思われます。

そのことから犯人はこの警官でなくとも、警察に何かしらの恨みがある人物である可能性が高いと言えますね。

過去に理不尽な逮捕をされた人物や、飲酒運転で捕まったときの逆恨みの可能性もあります。

いずれにせよ犯人が亡くなっている以上真相は闇の中です。

事件を起こした犯人の名前や顔画像は?

今回事件を起こした犯人の名前や顔画像を徹底的に調査しましたが、ありませんでした。

犯人が既に亡くなっているため、今後名前や顔画像の情報は出てこないものと思われます。

ただ犯人の人物像を、犯行動機が警察への恨みを持っているものとすると、以下のように想像することができます。

スポンサーリンク

  • 仮に飲酒運転で逮捕され、刑務所に数年入っていたとする。
  • その結果警察に逆恨みをしていたとする。
  • 飲酒運転で逮捕され、仕事や家族を失って露頭に迷っていた?

以上の犯人像は管理人の想像でしかありませんが、可能性としては十分に考えられるのではないでしょうか。

今年は警官が事件に巻き込まれ亡くなる事件が多い気がしますね。

これ以上の事件が起こらないように願いたいものです。

犯人のSNSは?

現在は既になくなっている、東仙台交番で事件を起こした犯人ですが、SNSに関してあるのでしょうか。

FacebookやTwitterで探しましたが、本人のものと思われるSNSはありませんでした。

やはり犯人に関しての基本情報が一切ない中で、調査するのは難しいですね。

今後情報が入り次第追記いたします。

まとめ

今回東仙台交番で起こった衝撃の事件を、「東仙台交番発砲|犯人の名前と顔画像やSNSは?犯行動機は?」と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

犯人は警官を傷つけ亡くならせた後、別の警官に亡くならされています。

そのため顔画像や名前は警察が意図的に伏せているものと思われます。

また犯行動機についても犯人が亡くなっている以上、判明はしないでしょう。

いずれにしても、今回亡くなられた警官のご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク