日高市横領職員の顔写真やFACEBOOKが判明?動機や目的・余罪は?

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

皆さんは早起きできてますか?

私はできていません!教えてください!早起きの方法!

でもね。火曜日はしょうがないんですよ。月曜から夜ふかし見たあとなんで起きれないんですよ!普通に!!

なので明日から早起きします!今日早く寝て明日早く起きる!
って言っている日本人が何人いるんだか。。。

さて今回は埼玉県日高市で横領を働いた職員がいるという事で、おもわず誰だ!?って気になりました。

野次馬精神丸出しですね。

その日高市職員の名前や顔画像FACEBOOKといったSNSまで調査してきましたので、最後まで御覧ください!

それでは早速本題に入っていきましょう!

日高市職員が横領のニュース

8月、引受人がいないため、行政が遺体を引き取った男性のクレジットカードで買い物をしていたとして、日高市の職員の男が詐欺の疑いで逮捕された事件を受け、市が内部調査をした結果、市のイベントの実行委員会や、体育協会の預金口座から、使途不明金が引き出されていたことがわかりました。いずれも逮捕された47歳の職員の男が、会計業務を担当していて、その額は、あわせておよそ600万円以上にのぼります。
市によりますと、ことし11月に開かれる「日高かわせみの里ツーデーウオーク」実行委員会の預金口座から、ことし5月と6月に使途不明金、合わせて480万円が引き出されて、通帳もなくなっていました。さらに、市が補助金を出している体育協会の預金口座からも8月、およそ130万円の使途不明金が引き出されていました。
いずれも、詐欺の疑いで逮捕された中村裕之容疑者47歳が、会計業務を担当していたということです。中村容疑者は、死亡した男性のクレジットカードで、200万円分を使った疑いが持たれています。
市は10日付けで、飯能警察署に業務上横領の容疑で、被害届を提出しました。市は、11月のイベントは、予定通り、開催できるよう準備を進めるとしています。

テレ玉ニュース

身元引受人がいない遺体のクレジットカードを使っていて、詐欺罪で一度逮捕されていたそうですね。

クレジットカードは本人以外が使うと、クレジットカード会社を騙してお金を借りたとして、詐欺罪が立証します。

それが今回余罪として、日高市の補助金や600万円ほどのお金を横領していたとの事で正直驚きです。

日高市としても、ダブルチェック体制などを引いていなかったのでしょうか。

またこの横領の動機や目的はなんなのでしょうか。気になりますね。

日高市横領職員の名前や顔写真は?

  • 名前:中村裕之
  • 年齢:47歳
  • 住所:埼玉県狭山市広瀬東
  • 職業:日高市生涯学習主査

日高市横領職員こと、中村裕之容疑者は8月にクレジットカード使用の詐欺罪で逮捕されたときに顔写真が公開されていませんでしたが、今回も公開はされていませんでした。

警察が同じ公務員として忖度を働いたのでしょうか。

それともそこまで大きな事件でないため、マスコミが特に顔写真を撮らなかったのでしょうか。

いずれにしても中村裕之容疑者の顔写真はありませんでした。

また中村裕之容疑者の所属部署の調査をしたところ、日高市生涯学習主査という部署でした。

部署名から想像するに、お年寄り相手が多い部署のようですね。

日高市横領職員のFACEBOOKは?

顔写真がなければFACEBOOKは!?っと思い調査しましたが、こちらもありませんでした。

年齢が47歳という事でそもそもFACEBOOKを利用していないのかもしれません。

FACEBOOK以上に調査が難しいTwitterでも情報がなく、SNSはやっていないものと思われます。

日高市横領職員の動機や目的は?

この事件で一番謎に包まれているのがここ!

なぜクレジットカードで詐欺を働いた上、市の補助金を横領したのかという点です。

クレジットカードでどのようなものを買ったのか不明ですが、おそらく横領という事件性も考えると、現金化しやすいものではないでしょうか。

となるとお金に困っていた可能性が高いと思います。

借金絡みか、急にお金が必要だったという事ではないでしょうか。

ニュース記事中に詐欺や横領を働いた期間が書かれていないことから、短期でこの金額をおろしたのかなーっといった印象です

スポンサーリンク

となるとやはり借金絡みでの詐欺や横領の可能性が高いのではないでしょうか。

日高市横領職員の余罪は?

現在クレジットカードの詐欺罪から、日高市の補助金横領で再逮捕されているわけですが、これ以上に余罪はあるのでしょうか。

おそらく現在その余罪について取り調べを受けていると思われますが、47歳ということで市職員としての歴は長いものと思われます。

となると上記で書いたのとは反対になりますが、横領が長期化していた可能性も捨てきれません。

さすがにクレジットカードの詐欺罪と日高市の補助金横領以外の余罪はないでしょうが、期間という部分で考えると余罪は出てくるのではないでしょうか。

まとめ

日高市横領職員の顔写真やFACEBOOKが判明?動機や目的・余罪は?と題しかいてきましたがいかがでしたでしょうか。

この日高市横領職員は、市の職員としての意識が低いと思いますね。

というのも、市の職員で市のお金を管理するということは、市民のお金を預かっているも同然です!

市民のお金を預かっているという意識があれば、このような事件は起こさないと思うのですがね。。。。

また日高市横領職員について続報が入り次第、追記いたします!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です