皆さんこんにちは!
私の記事を開いていただきありがとう御座います!

この記事ではタイトルにあるように日比谷ミッドタウンのテナントやレストランといった情報から、駐車場やアクセスといった情報まで幅広くまとめております!
が、そのボリュームがすごいため記事を分けております。

東京ミッドタウンは現在六本木に1か所ありますが、それに続き都内2か所目という事で非常に注目されています!

かくいう私も、日比谷ミッドタウンに新しくオープンする「TOHOシネマズ日比谷」をはじめ様々なテナントに興味があります!
って事で今回は以下の内容で調査をしました

1.日比谷ミッドタウンのオープンはいつ?
2.日比谷ミッドタウンの規模などの概要
3.日比谷ミッドタウンのアクセス方法や周辺の駅情報まで
4.日比谷ミッドタウンの駐車場情報や割引情報も
5.日比谷ミッドタウンの注目のテナントは?

以上5点で日比谷ミッドタウンの魅力を簡潔明瞭わかりやすくまとめております!

ちなみに日比谷ミッドタウンの4階5階に新たにできる「TOHOシネマズ日比谷」ですが、驚きの規模です。
都内屈指の劇場になると思われます。

Sponsord Links

日比谷ミッドタウンのオープンはいつ?

さて、都内に六本木に続き2か所目となるミッドタウンが日比谷にできるという事で、さまざまなメディアで取り上げられています!
オープンする日についても様々なところで言われていますが、2018年3月29日(木)です!ド平日にオープンするのは混雑回避等を考えているのでしょうか?

営業時間が以下の通りになっていますので、3月29日の11時オープンという事になりそうですね!
【ショップ】11:00~21:00
【レストラン】11:00~23:00

また、期間をずらして2018年4月26日~5月20日にかけて、オープニングセレモニーを「Hibiya Festibval」と称し大規模なイベントが開催されます!
そちらのイベントもなかなか楽しみですね!

日比谷ミッドタウンの規模などの概要

それでは東京ミッドタウンの規模等の概要の紹介です!

住所:東京都千代田区有楽町1-1-2
敷地面積:10,700m2
延べ床面積:189,000m2
直結路線や駅名:
テナント数:約60店舗
総階数と高さ:地上35階地下4階
駐車場台数:約200台

日比谷ミッドタウンのアクセス方法や周辺の駅情報まで

日比谷ミッドタウンのアクセス方法についてですが、今回新たに地下連絡通路ができるみたいです!

地下1階に日比谷アーケードという広場ができ、そこに「東京メトロ千代田線日比谷駅」と「東京メトロ日比谷線日比谷駅」への地下連絡通路ができるみたいです!
地下から行けるとなると、雨の日でも濡れることなく行けるので利便性は高いですね!

日比谷ミッドタウンの駐車場情報や割引情報も

駐車場情報ですが、こちらは総駐車台数約200台を比較的少なくなっております。
周辺の日比谷駐車場が463台という事を考えると少なく感じてしまいますね!

買い物等の割引は日比谷ミッドタウンの駐車場以外では使えないそうなので要注意です。

東京ミッドタウン駐車場情報詳細

駐車台数:約200台
営業時間:6:00-26:00
料金:30分300円 上限無し

東京ミッドタウン内合計お買い上げ金額に対し以下の割引(料金は全て税込み)
3000円未満:割引無し、三井ショッピングパーク会員は1時間無料
3000円以上:1時間無料、同カード会員は左記割引と含めて2時間無料
6000円以上:2時間無料、同カード会員は左記割引と含めて3時間無料
20000円以上:4時間無料、同カード会員は左記割引と含めて5時間無料

TOHOシネマズ日比谷ご利用の場合
税込み4000円以上で2時間無料

以上が割引情報となるのですが、ご覧の通りTOHOシネマズとミッドタウン日比谷内でのご利用分に分けられています!
注意点として、TOHOシネマズ日比谷利用分とミッドタウン日比谷での利用分の合算はできません!

具体的に言うと、TOHOシネマズ日比谷で3000円使って、ミッドタウンのレストランで2000円使っても駐車料金は無料になりません。
逆にTOHOシネマズ日比谷で4000円使って、ミッドタウンのレストランで3000円以上使うと、2時間と1時間で3時間分無料になります!

ここはあらかじめ注意しておくんべきポイントですね!

周辺駐車場情報詳細

では、上記駐車場が満車の場合の周辺駐車場なのですが、4か所ほど調べました!

タイムズ日比谷駐車場

住所:東京都千代田区日比谷公園1
台数:463台
車両制限:全長650cm 全幅250cm 全高220cm
料金:当日1日最大2700円(24時まで)
8:00-22:00 30分300円
22:00-8:00 30分150円
その他:クレジットカード利用可

タイムズ銀座コア

住所:東京都中央区銀座5-8
台数:47台
車両制限:全長500cm 全幅185cm 全高153cm
料金:当日1日最大1500円(駐車後12時間まで)
0:00-0:00 30分300円
その他:クレジットカード利用可

NPC24H東急プラザ銀座駐車場

住所:東京都中央区銀座5-2-1
台数:176台
車両制限:全長530cm 全幅195cm 全高155cm ハイルーフの場合200cm
料金:最大料金なし 全日30分310円
その他:クレジットカード利用可
東急プラザ銀座で利用金額に応じて割引有。
2000円以上1時間無料
5000円以上2時間無料
30000円以上4時間無料

日比谷パークフロント駐車場

住所:東京都千代田区内幸町2-1-6
台数:58台
車両制限:全長600cm 全幅210cm 全高300cm
料金:当日1日最大2500円 全日30分400円

日比谷ミッドタウンの注目のテナントは?

その気になる日比谷ミッドタウンの全テナント情報なのですが、基本的なフロア構成は以下のようになっています!

中でも注目すべきは以下のテナントです。

TOHOシネマズ日比谷

日本全国に劇場を持つ東宝が満を持して日比谷にフラッグシップ映画館としてオープン。
近隣のTOHOシネマズスカラ座とみゆき座の劇場も巻き込みスクリーン数は13スクリーンとなっています。

TOHOシネマズシャンテも含めると16スクリーンとなり、都内のみならず国内最大規模の映画館として誕生します。

設備もTCXやIMAXはもちろんのこと、プレミアムシートやカスタムスピーカーといった設備まで導入されています。

TOHOシネマズ日比谷の設備や駐車場などに関する情報は下記の記事に書いております!

 

Lexus MEETS(Steer and Ring/TheSPINDLE)

レクサスといえばトヨタの高級車ブランドといったイメージが強いが、そのブランドを5感で体感できるようになっているのがこの施設。

展示車両を見るのはもちろんの事、カジュアルな食事を楽しめる「The SPINDLE」や日比谷周辺を気軽に試乗できる「TOUCH and DRIVE」といったサービスまであります。

イセタン ミラーメイク&コスメティクス

日本屈指の百貨店の伊勢丹。
その伊勢丹が国内外のラグジュアリーコスメを一挙に集めたセレクトショップ。

「欲しい時に、好きなように、欲しいものだけ買える」をコンセプトに、多彩なブランドラインナップから自由に商品を選べます。

注目すべきはそのスケールメリット。40ものブランドを670m2という面積にこれでもかと並べ、ドラッグストアのように気軽に吟味できます。

東京ミッドタウンの詳細なテナント情報や、フロアマップは下記の記事で詳しく書いております!

さいごに

1.日比谷ミッドタウンのオープンはいつ?
2.日比谷ミッドタウンの規模などの概要
3.日比谷ミッドタウンのアクセス方法や周辺の駅情報まで
4.日比谷ミッドタウンの駐車場情報や割引情報も
5.日比谷ミッドタウンの注目のテナントは?

以上5点について詳しく記事を書いてきましたがどうでしたでしょうか?
六本木に続きミッドタウン2か所目となり、日比谷の活性化が見込まれます!

映画館やレクサス展示場といったテナントから、伊勢丹セレクトコスメ店まで様々なテナントが入っており、カップルから家族まで様々な人が楽しめる空間となっています。

ここまで大きな商業施設ですと、季節のイベントの中心になる事も想像できます。
ハロウィンやイルミネーションといったイベントが楽しみですね。

スポンサーリンク