大阪王将の餃子ドッグのカロリーがやばい!発売期間はいつまで?

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

餃子と言えば餃子の王将ですが、皆さんは大阪王将ってご存知ですか?

餃子の王将と大阪王将、名前は似ているけど全くの別会社なんですね!

大阪で「王将いこーや」ってなったら、真っ先に思いつくのは大阪王将というくらい、大阪ではポピュラーな餃子屋さんなんです。

大阪出身の私ことごく普通の会社員。そんな大阪王将が発売したホットドッグが話題になっていると聞けばほおっておかないわけがありません。

という事で今回は「大阪王将の餃子ドッグのカロリーがやばい!発売期間はいつまで?」と題し以下の内容で書いていこうと思います。

  • 大阪王将の餃子ドッグが話題になっているニュース
  • 大阪王将の餃子ドッグの発売期間はいつまで?
  • 大阪王将の餃子ドッグのカロリーが半端ない?

それでは早速本題に入っていきましょう。



大阪王将のホットドッグが話題になっているニュース

 イートアンドは7月10日から、大阪王将 道頓堀本店限定で「GYOZA DOG」を販売する。餃子をホットドッグに挟んだメニューで、道頓堀本店のリニューアルオープンにあわせて導入するとのこと。価格はキングサイズが2000円、レギュラーサイズは1000円、ハーフサイズは600円。

画像の餃子ドッグのサイズはキングサイズです。

 

こちらはメニュー表です。

これを見る限り外国人向けのメニューなのでしょうか。

確かにホットドッグってアメリカってイメージありますし、販売店舗が道頓堀店のみという事で外国人は少なからず意識していると思います。

メニュー表が小さいですが、一番右にあるのがハーフサイズで、一番左がキングサイズとなっています。

大阪王将餃子ドッグの種類と値段は?

大阪王将の餃子ドッグは全部で6種類の展開になっています。

  • GYOZAホットドッグ KINGサイズ 2000円
  • GYOZAホットドッグ レギュラーサイズ 1000円
  • GYOZAホットドッグ 道頓堀チーズ 1000円
  • GYOZAホットドッグ 道頓堀わさび 1000円
  • GYOZAホットドッグ わさび&チーズ 1000円
  • GYOZAホットドッグ ハーフサイズ 600円

こうしてみてみると、わさび&チーズが中々おいしそうですね!

ちなみに道頓堀とはなんぞやという話なんですが、やきそばトッピングという意味みたいですね。

なので、餃子ドッグ&道頓堀という事は餃子と焼きそばという大変ボリュームのあるものとなっています。

発売店が道頓堀店のみなので注意が必要です!

大阪王将の餃子ドッグの発売期間はいつまで?

それでは大阪王将の餃子ドッグの発売期間はいつまでなのでしょうか。

公式では7月10日から期間限定発売とあります。

いつまで発売と書いていないんですね。という事で私が勝手に予想しちゃいます!

なんか餃子ドッグって夏っぽいなーってイメージから、夏限定メニュー?と予想。

マクドナルドで発売中のロコモコバーガーは8月いっぱいで発売が終わるのではという声から、こちらの大阪王将の餃子ドッグも8月いっぱいで終わるのではないでしょうか!

売り切れる前に、餃子の王将道頓堀店へGOです!

大阪王将の餃子ドッグのカロリーが半端ない!

大阪王将の餃子ドッグはKINGサイズともなれば、炭水化物&炭水化物&炭水化物。

スポンサーリンク

気になるのはそのカロリーです。公式では発表されていません。

という事で具材やソースから勝手に予想しちゃうことにしました。

今回算出に使うのはもちろんKINGサイズ!

KINGサイズの具材は餃子が9個に焼きそばが一人前にチーズとわさびソース。

まず餃子が9個でカロリーは500キロカロリーです。

そこに、焼きそば1人前で300キロカロリー。

チーズが結構多そうなので、250キロカロリーと予想。

わさびソースはヘルシーそうなので、50キロカロリー。

最後に、フランスパンかのような大きなパンが300キロカロリーと予想。

合計カロリーは1400キロカロリー半端ないですね。

ハーフでも500キロカロリー程度はあるのではないでしょうか。

やはり炭水化物&炭水化物&炭水化物のインパクトは強いですね。

まとめ

今回「大阪王将の餃子ドッグのカロリーがやばい!発売期間はいつまで?」について書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

私は餃子ドッグって色々あるけど、大阪王将半端ないもの発売したなーと思いました。

炭水化物&炭水化物&炭水化物って、お好み焼きとご飯一緒に食べますか?的な話じゃないですか!

私いつも東京でお好み焼きとご飯一緒に食べるっていうと、驚かれます。今回の餃子ドッグはそのさらに上を言った感じですね。

味は間違いないとネットでお墨付きのようなので、気になる方は大阪王将道頓堀店へ足を運んでみてはいかが?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です