1月から5月にかけて全国13都市30公演のツアーを行っている福山雅治!
現在順調に20公演を終えて、残るは広島・福岡・大阪・東京となっています!

ということで今回は「福山雅治ライブ2018京セラセトリ予想と座席展望!感想がヤバい!」と題し、大阪の京セラドームで追加公演として行われる福山雅治2Daysのセトリや座席等のステージ構成をまとめていきます!!
また既に公演が終了したツアー感想などもまとめていきます!

すこーーし余談ですが、今回のツアーは初めの2公演のみ演奏された新曲があるそうですね。京セラドームの公演は追加公演ということで、特別感があります。新曲の演奏がされるのか気になる所ですね。

Sponsord Links

福山雅治ライブ2018大阪の詳細

●ツアー名:FUKUYAMA MASAHARU DOME LIVE 2018 -暗闇の中で飛べ-
●会場:京セラドーム大阪
住所:大阪府大阪市西区千代崎3丁目中2−1

京セラドームは1997年に建てられた野球用のドームなのですが、毎年様々なイベントが催されています!
難波や梅田からのアクセスが非常に良く、複数の駅から近いのがポイントですね!

一番近い駅は阪神なんば線の「ドーム前」ですね。僅差で長堀鶴見緑地線の「ドーム前千代崎」があります。

一番遠いのは大阪環状線の「大正」ですね。とは言え徒歩10分ほどの距離なので遠からずといったところでしょうか!

難波からのアクセスは「阪神なんば線:ドーム前」
大阪からのアクセスは「大阪環状線:大正」に決まりですね!

●日時
2018年5月19日(木)16:00OPEN 18:00START
2018年5月20日(金)15:00OPEN 17:00START

今回のドームライブは開演の2時間前オープンなので注意が必要です!
2時間前に開演ということは、運営側も入場にそれだけの時間がかかると想定しての事です。

これまでの地方でのライブは10000人から15000人でしたが、京セラドームのキャパシティはコンサート時で55000人といいます。
およそ5倍以上のキャパシティがあるので、開演まで2時間あるから大丈夫ではなく早めの行動を心がけましょう。

●チケット
全席指定の9500円のみとなっています!

セットリスト予想

さて京セラドームでは福山雅治は何を歌うのか!気になりますね!

福山雅治ライブ2018で既に終わっているツアーのセトリ

今回セトリを予想するために、既に終わっているツアーのセットリストを参考にしたいと思います!

下記画像データはライブツアー2018のセトリをまとめたものです!

こうしてみると結構固定されているのがわかりますね。
全公演で1~3曲目・7~9曲目は固定です。
また後半の公演は14~20曲目が固定です。

逆に変動しやすいのは13曲目とアンコールですね。
全公演を通じて、全23曲を演奏することが多かったみたいです!

この情報を参考に京セラドーム大阪公演のセトリを大胆に予想してみました!

1.Revolution//Evolution
2.I am a HERO
3.KISSして
4.生きてる生きてく
5.Soup
6.jazzとHepburnと君と
7.家族になろうよ
8.クスノキ
9.桜坂
10.漂流せよ~Abenida Atlantica~
11.pop star
12.暗闇の中で飛べ
13.Heart
14.HELLO
15.Humbucker vs. Single-Coil
16.HEAVEN
17.GAME
18.聖域
19.少年
20.トモエ学園

アンコール
1.零 -ZERO-
2.虹

ダブルアンコール(福山雅治の気分次第か。。。)
1.道標

厳密に言うと京セラドームと東京ドームの公演は、これまでのツアーとは別になっているので、ここで出したセットリストはあくまでも予想でしかありません。

京セラドームの公演は福岡マリンメッセの20日後に開催されるので、新曲が入る可能性は十分にありますし、予想とは全く違うセトリを持ってくる可能性もあります。

いい意味で予想を裏切られる事に期待しましょう!

ステージレイアウト・座席予想

さてさて!セトリの次に気になるものと言えば!ステージレイアウトと座席だと思います!
しかし座席はチケットに印字されず、当日機械にバーコードを読み込ませて初めて分かる形となっております!

ただステージレイアウトは過去の京セラドームのレイアウトなどから推測することができます!また福山雅治の過去のステージレイアウトからも推測ができます。

過去の京セラドームライブのレイアウト

京セラドームでのコンサートは、上記のようにバックスクリーンにステージを置いたタイプが多いのかと思っていました。
しかし下記のようにセンターステージのものも多く見られました。

このことから、センターステージを多く取り入れている福山雅治なら、今回の京セラドームでもセンターステージを導入してくる可能性は十分にあると思います!

チケットの料金も9500円で均一ですし、センターステージじゃないと遠い近いの不公平が出てきますからね!

Twitterでのツアー感想は?

まとめ

福山雅治ライブ2018京セラセトリ予想と座席展望!感想がヤバい!について書いてきましたがどうでしたでしょうか?

Brosツアーの追加公演とも言われている大阪ドームと東京ドームの公演ですが、ツアー名等を含め全く別のライブになっていると思われます。

Brosツアーのセトリを参考程度に、京セラのセトリを予想しました。が良い意味で予想を裏切られる可能性もあります!

一番気になるのは、2018Brosツアーの初めの2公演だけで歌っていた新曲が演奏されるのかどうか!

当日を楽しみにしておきましょう!

スポンサーリンク