八王子いちょう祭り2018の駐車場や交通規制は?出店情報も!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

最近仕事が大変忙しくなり、時間管理をしっかりしていないと忙殺されることから、手帳を購入しました。

これまで幾度となく使おうとしてきた手帳ですが、2か月いや1か月しか記入がない手帳が多数です。

今回手帳をいつまで使い続けられるのか!それは本人のみぞ知るといったところでしょうか。

ということで、今回の記事紹介に入っていきましょう!

今回は11月17日と18日に八王子から高尾駅までの甲州街道4kmで行われる八王子いちょう祭り2018についてです!

八王子いちょう祭りは2018年で39回目を迎える中々歴史の古いいちょう祭りとして知られています!

昨年の人入りは50万人以上といわれており、1日当たり25万人が八王子に集まると言われています!

そんな八王子いちょう祭りですが、車で行こうとしている方も多いのではないでしょうか。

混雑するとはわかっているけど、子供が、おじいちゃんが、足の悪い人が、、等理由は様々だと思いますが、車で行くとなると駐車場情報が気になります。

それにこれほど人が多いとなると周辺の交通規制も気になります!

という事で今回は八王子いちょう祭り2018の駐車場や交通規制は?出店情報も!と題し以下の内容で書いていこうと思います!

  • 八王子いちょう祭り2018の穴場駐車場は?
  • 八王子いちょう祭り2018の交通規制は?
  • 八王子いちょう祭り2018の出店の場所や数は?

さて早速本題に入っていきましょう!



八王子いちょう祭り2018の穴場駐車場は?

さてまずは八王子いちょう祭り2018の穴場駐車場情報を書いていきます!

結論から言うと今回紹介する穴場駐車場は、台数が多くて満車になりにくい駐車場をメインに4か所載せています。

というのも、本当に穴場のような路地裏の台数の少ない駐車場をここで載せてしまうと、すぐに満車になってしまいますよね。

このブログで穴場と書いていたから、行ったのに行ってみたら満車だったとなると申し訳ないので、、、、

台数が多く八王子いちょう祭り2018の人が停めないのではないか?と思われる駐車場を穴場として紹介していきます!

京王コインパークめじろ台

こちらの駐車場は、八王子のめじろ台という駅の北口にあります!

八王子いちょう祭り2018が行われている、甲州街道までは徒歩で20分ほどあるものの、逆に考えれば徒歩20分かかる駐車場に止める人が少ないので、満車である可能性は低いと思われまs。

料金形態は、30分100円なので1時間停めて200円。2時間停めて400円と比較的安い値段になっています。

台数も75台と比較的余裕があるので、それも満車である可能性が低い穴場駐車場と言えそうですね!

住所:東京都八王子市めじろ台4-11

京王コインパークめじろ台A

こちらも京王系列の駐車場で、めじろ台駅の近くにあります。

八王子いちょう祭り2018の会場まで徒歩20分ほどかかりますが、賑やかな雰囲気を味わいながらの20分なら、あっという間ではないでしょうか。

台数が44台と少し多いくらいですが、料金は30分100円と安くなっていますから、こちらも歩けるのならオススメです!

住所: 東京都八王子市めじろ台4丁目11

イトーヨーカ堂八王子駐車場

こちらはめじろ台の隣駅にあたる狭間駅の駅前にある、イトーヨーカ堂の駐車場なのですがその台数がなんと950台となっています。

スポンサーリンク

15分100円という料金体系にしては、駐車後24時間最大600円というのが最大の魅力ではないでしょうか!

八王子いちょう祭り2018が行われている甲州街道へも徒歩10分程度という事を考えれば、こちらも候補にいれても良いかもしれませんね!

住所: 東京都八王子市狭間町1462

イトーヨーカドー八王子店平面第2

こちらは上記と同じくイトーヨーカ堂の駐車場なのですが、ほど近い場所にある平面駐車場になっています。

台数は165台となっており、比較的余裕はありそうですね。

最大料金がこちらも600円と低いので、料金を気にする方にはオススメの駐車場になっています。

住所: 東京都八王子市狭間町1462

八王子いちょう祭り2018の交通規制は?

さて上記で八王子いちょう祭り2018の穴場駐車場として合計1200台以上の駐車場を紹介してきましたが、車で行く方が駐車場の次に気になるのが周辺の交通規制ではないでしょうか。

結論から言うと、現状八王子いちょう祭り2018での交通規制情報について現時点で詳細な情報は入っていません。

しかし昨年の情報を参考にすると、以下の場所で八王子いちょう祭り2018が開催される11月18日と19日の10時~16時にかけて交通規制が行われる可能性がありますね。

こちらの赤いエリアが通行止めになる部分だと思います。

しかしそうなると、甲州街道は通行止めにしないの?混雑しないの!?と思う方もいると思います。

誤解の無いように言っておくと、甲州街道の混雑もなかなかすごいことになるそうです。

通常でも甲州街道の渋滞はひどいのですが、八王子いちょう祭り2018では50万人の動員が見込まれます。

となると必然的に渋滞がひどいものになると思います。

どうしても車で行く場合は、う回路などをあらかじめ把握しておくことを強くお勧めします!

八王子いちょう祭り2018の出店の場所や数は?

では最後に八王子いちょう祭り2018の出店の場所やその数について書いていきます!

スポンサーリンク

祭りといえばやはり出店!!という花より団子派の人も多いと思います!

射的やくじ引き。団子に焼き鳥。ビールと出店はなんでもそろって居るので、見ていて楽しいですよね!

今回八王子いちょう祭り2018では、的屋のような出店とバザールという形で出店が出ます。

その場所は祭り本部のある綾南グラウンドや旧免許更新所駐車場跡地、甲州街道沿いですね!

まとめ

八王子いちょう祭り2018の駐車場や交通規制は?出店情報も!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか!

今回八王子いちょう祭り2018の会場付近の穴場駐車場合計1200台以上を紹介していきました!

めじろ台からだと徒歩20分かかってしまいますが、、、、その分停める人は少ないと思います。

台数が多く比較的余裕がある駐車場が良い場合はイトーヨーカドーに行くと最大料金600円なので、長く停める事が出来ます。

混雑に関してはやはり50万人集まるイベントという事なので、大規模な混雑が予想されます。

周辺の交通規制がそこまでされない代わりに、渋滞は結構ひどいことになるのではないでしょうか。

どうしても車で行かざるを得ないのならあらかじめ、う回路などを調べてから行くことをオススメします!

 

スポンサーリンク