エリザベス女王杯2018の指定席は当日取れる?何時に満席?

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

今年のG1競馬も残すところ、9つとなりましたね!

また今年の競馬は様々なドラマがありました!ダービーはワグネリアンが制覇し、ルメールがG1級レース7勝と前人未踏の大記録に挑んでいたりと!

 

思わずテレビではなく、競馬場に直接足を運んで競馬を見たいという人も多いのではないでしょうか!

競馬を競馬場で見るなら、G1レースに限るのですが、G1レースは人が多くて不安。指定席なんてすぐ満席になるでしょ?当日取れるの?

という心配もあるのではないでしょうか。

 

という事で今回は、2018年11月11日に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯2018で指定席は当日取れるのか!はたまた当日購入できる場合、指定席は何時ごろに満席になるのか!という点について書いていきたいと思います!

 

題してエリザベス女王杯2018の指定席は当日取れる?何時に満席?ですね!

早速本題に入っていきましょう!



エリザベス女王杯2018の指定席は当日取れる?

ではこの記事を見ている人の大半が気になっているであろう、エリザベス女王杯2018の当日に指定席は取れるのかという点について解説していきたいと思います。

 

まずは京都競馬場の指定席の数ですが、以下全て合わせて4252席あります。

4252席と聞けば、一見多そうに見えますが、エリザベス女王杯で京都競馬場に来る人の数は2017年実績で51848人となっています。

 

この全ての人が指定席を狙うとすれば、倍率は実に12倍以上。

なかなかの倍率ですが、51000人全員が指定席を狙う事はないと思うので、実質3倍~5倍ほどではないでしょうか。

 

話を戻して、エリザベス女王杯2018の指定席は当日狙えるのかという点ですが、結論から言うと当日でも指定席は狙えます。

京都競馬場の中でも指定席は数種類あり、種類ごとに座席の値段や座席が当日販売なのか、ネットで事前販売なのかが決まっています。

 

具体的には以下の通りですね。

 

予約方法 座席名 座席数 金額 禁煙・喫煙 コンセント
当日 A指定席 356 2500円 禁煙
B指定席 180 2000円 禁煙
ラウンジシート 1464 1000円 禁煙
特A指定席 260 3000円 禁煙
ネット予約 A指定席 500 2300円 禁煙
B指定席 274 1800円 禁煙
i-Seat 243 2800円 禁煙
L-テーブル 41 2000円/1テーブル 禁煙
ボックスシート 288 1800円 禁煙
特A指定席 390 2800円 禁煙
当日座席合計 2260
ネット予約座席合計 1736

エリザベス女王杯2018の舞台となる京都競馬場の指定席内訳を上記で出してみました!

 

京都競馬場の予約方法は事前ネット予約と当日先着順発売に分かれています。

当日購入できる指定席は2260席あるので、比較的余裕はあるように思いますが、さきほども言ったようにエリザベス女王杯は2017年実績で51000人以上が来場します。

 

そう考えると2260席の当日指定席はあっという間に売り切れてしまうのではないでしょうか。

 

ただ注意点が一つあり、当日1名1枚のみ指定席を購入することができるという点です。

なので友達が来るのが遅いから先に指定席を友達の分まで購入して待っているという事はできません。

 

指定席に座る人全員で並んで購入する必要があります。

エリザベス女王杯2018の指定席は何時に満席になる?

エリザベス女王杯2018の行われる京都競馬場の指定席が当日購入できるという事がわかった次に、気になるのは指定席を当日購入する場合何時に満席になるのか!という事ではないでしょうか。

指定席が当日購入できるからという理由でゆっくり行って、指定席が取れない。。。という風になると、当日楽しめないかもしれないですから、満席の時間を把握してなるべく指定席に座りたいですよね。

 

なのでこの点について調査をしてきました!

昨年行われたエリザベス女王杯2017では、当日購入できる指定席が種類にもよりますが、最速で7時57分遅くとも8時40分には満席となっています。

また京都競馬場で行われるG1レースのマイルチャンピオンシップでも、最短8時30分遅くとも9時23分には満席になっています。

 

このことから、エリザベス女王杯2018の当日指定席満席時刻は8時とみておいて大丈夫ではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

ただ絶対にエリザベス女王杯2018で指定席に座りたいという方は7時半ごろに行っておけば、まあまず間違いなく指定席を取れると思います!

 

指定席は非常に快適なので、早くついてしまったとしても、競馬新聞を読みながらその日のレース展望を予想もできますし、競馬場の解放感を味わいながら朝食をとることもできます。

 

エリザベス女王杯2018の当日指定席はどこで買う?

では最後に、エリザベス女王杯2018のやっている京都競馬場で当日指定席を買えることは分かった。

またどうしても指定席に座りたいなら7時半に行けば大丈夫なのはわかった。

じゃあ京都競馬場の当日指定席はどこで買うのか!という点が次に気になるのではないでしょうか。

 

という事でこちらも調査をしていきました!

上記京都競馬場で当日発売をしている座席のみ、抜粋しチケット売り場をまとめていきます!

 

座席名 購入場所
A指定席 ステーションゲート2F指定席販売所
B指定席 ステーションゲート2F指定席販売所
ラウンジシート ステーションゲート1F指定席販売所
特A指定席 ステーションゲート2F指定席販売所

おもにラウンジシートは1階の指定席販売所。それ以外は2階の指定席販売所で覚えるといいでしょう。

具体的な場所は以下の通りです。

ステーションゲート2階でラウンジシート以外の指定席の購入ができるのですが、間違えてはいけないのが本館の2階で売っていないという事です!

ステーションゲートは以下のような建物になっており、本館とは全く別の建物となっています。

ですので、ラウンジシート以外の指定席を購入する場合は、ステーションゲートの2階にそのまま行って購入する形になるので、誤っても本館に行かないようにしましょう。

まとめ

今回エリザベス女王杯2018の指定席は当日取れる?何時に満席?と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか!

エリザベス女王杯2018はG1レースの中でも、結構な知名度を誇り、入場者数も多いレースになります。

日本ダービーや有馬記念ほどではありませんが、開門時間も早められ、指定席もすぐ埋まってしまう事でしょう。

 

しかしエリザベス女王杯2017の満席時刻の実績は8時前後とされており、遅くとも8時40分には満席といった感じなので、絶対に指定席に座りたい場合は7時30分に行っておくと間違いはないと思います。

 

またこの時指定席券チケット販売所が、ラウンジシートかそうでないかで別になっているので注意が必要です!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク