土屋裕雅の年収や経歴と出身高校・大学は?結婚した嫁や子供も!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

突然ですがみなさんはホームセンターといえば、何を思い浮かべますか?

 

コーナン?くろがねや?カインズホーム?

 

昨今ホームセンター市場は伸びが鈍化しており、市場規模が4兆円弱と10年ほど横ばいが続いているんですね。

そんななかカインズホームは「DIY」と「女性」と「都市部」をキーワードに業績をぐん!と伸ばしています!

 

今回はカインズホームのブレインこと、カインズホーム社長土屋裕雅さんについて迫っていこうと思います!

 

それでは早速本題に入っていきましょう!!



土屋裕雅の年収や経歴は?

  • 名前:土屋裕雅
  • 生年月日:1966年
  • 出身地:群馬県
  • 出身大学:早稲田大学

土屋裕雅は1966年生まれの52歳で、早稲田大学商学部出身なんですね!

 

卒業後は野村証券に就職し6年間証券マンとして働き、その後は実家がある群馬に戻りました。

 

群馬に戻った後は、現在社長を務めるカインズホームに就職します。

 

カインズホームって実は、土屋裕雅のお父さんが経営する会社の一つなんですね!

 

土屋裕雅のお父さんはペイシアグループという会社を経営しており、そのグループ会社にはワークマンやセーブオンという群馬では有名な作業服店やコンビニがあります。

 

話は戻ってカインズの経営状況はというと、24都道府県に200店舗以上を展開しており、資本金は32億6000万円にも上ります。

 

従業員数は10400名で、売上高は3200億円と正真正銘の大企業なんですね!

 

土屋裕雅さんは野村證券で6年働いたのち、カインズホームに入社し4年という短期間で社長になりました。

 

なので土屋裕雅さんの経歴を簡単に言うと18歳から22歳までは早稲田大学で、早稲田卒業後野村証券に6年間務め地元群馬に戻って32歳の時に、お父さんのグループ会社の一つカインズを引き継いだという事になりますでしょうか。

 

ホームセンターといえば若者や女性といった層からほど遠いイメージがありますが、だからといってそのままにしておいていいわけではありません。

 

ホームセンター市場を大きくするには、その層も取り込むような魅力的なアイディアが必要で、土屋裕雅さんの場合若干32歳という年齢を期待されてカインズの社長に抜擢されたのでしょうか!

 

土屋裕雅さんではありませんが、土屋裕雅さんのお父さんは過去に長者番付にのったことのある方で、2004年に5億7000万円の納付額でした。

となれば、そこから逆算するに大体12億から15億はもらっているかもしれません。

 

実際土屋裕雅さんの父親の嘉雄さんは、2018年3月期の有価証券報告書にて、カインズホームの親会社である株式会社ワークマンの株を2,274,000株所有しているとされています

株式会社ワークマンの株価は1株あたり77.6円なので、その時点で1億7646万円の試算を持っている事になります!

 

また株式会社ワークマン配当は1株大体50円なので、年間1億3700万円うけとっていることになります。

 

となれば、土屋裕雅さんのカインズホームの年収は最低でも1億円は下らないのではないでしょうか。

 

ちなみに土屋裕雅さんは株式会社ワークマンの大株主で、その株式数は2018年3月期の有価証券報告書にて6,000,000株所有しているとの情報がありました。

これを上記条件に当てはめると土屋裕雅さんの株式資産は4億6560万円あるということになり、配当で年間3億円受け取っている事になります。

 

これにカインズホームの役員報酬や給与があるので、大体年間で4億円から5億円ほどが土屋裕雅さんの年収と言えそうですね!

土屋裕雅の出身高校・大学は?

では土屋裕雅さんの出身高校や大学で何を専攻していたのかという点などについてみていきましょう!

土屋裕雅さんの出身高校は現在不明ではありますが、早稲田大学に進学しているという事で、進学校であることが予想できます。

 

群馬県の進学校といえば太田高校や太田東高校・桐生高等学校が有名な事から、このような高校出身の可能性がありますね。

スポンサーリンク

 

また早稲田大学では商学部で、マーケティングなどの専攻をしていたそうです。

 

早稲田大学商学部の偏差値は67.5と相当高くなっていますし、卒業後も野村證券に入社していることから相当優秀な生徒だったと思われます。

 

早稲田大学は大阪市町の橋本徹さんや、俳優の堺雅人さん手越裕也さん、元宮崎知事の東国原さんなど、多方面に様々な著名人を生み出してきた大学です。

 

ですから今や年間売り上げ3200億円を超えるカインズホームの社長土屋裕雅さんの母校と言われても驚きはありません!!

 

土屋裕雅の結婚した嫁や子供も!

では最後に土屋裕雅さんの結婚した嫁や子供の写真などがあるか調査をしてきました!

が、、、

 

残念ながら見つける事はできませんでした。。。

 

やはり高所得者という事で、結婚した嫁や子供の写真が漏れてしまうと危険が及ぶことが考えられます。

 

やはり年収4億から5億ということで、そのあたりのリスクヘッジはきっちりと行っているのではないでしょうか。

まとめ

今回土屋裕雅の年収や経歴と出身高校・大学は?結婚した嫁や子供も!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか!

土屋裕雅さんは1966年生まれの2018年時点で52歳。

32歳という若さで、カインズホームの社長に上り詰めました。

 

大学は早稲田大学商学部でマーケティングを学び、卒業後は野村證券で6年間証券マンとして勤め、その後地元群馬に戻りカインズホームに就職しました。

 

4年間カインズホームに勤めたのちにカインズ社長になったという事で、お父さんからどれほど期待を受けているかがわかりますね。

 

昨今ホームセンター市場が4兆円でほぼ横ばいの停滞期を迎えている中、土屋裕雅さんの手腕が期待されます!

 

土屋裕雅さんの今後の活躍に期待しましょう!

 

以上!ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク