ティロ・フェヒナーの年収や自宅は?馴れ初めや出会いが感動!

みなさんこんにちは!ごく普通の会社員です!

昨今物騒な事件が多い中、良いニュースが入ってきました!

 

美熟女として有名な中谷美紀さんが8歳年上のドイツのビオラ奏者ティロフェヒナーさんとご結婚なされたそうです!

中谷美紀さんと言えば年齢に見合わぬその美貌はもちろんのこと、字が達筆という事で今回結婚報告の際の書面にも注目が集まっています!

 

中谷美紀さんは以前自身の結婚観について、「結婚できないのではなくて、結婚しないんです」といっていました。

 

そんな中谷美紀さんを射止めたドイツのビオラ奏者ティロフェヒナーさんってどんな人?って気になる人も多いのではないでしょうか。

 

という事で今回はティロ・フェヒナーの年収や自宅は?馴れ初めや出会いが感動!と題し、中谷美紀さんとドイツ出身ビオラ奏者ティロ・フェヒナーさんとの馴れ初めや、ティロ・フェヒナーさんの年収や自宅についてみていきたいと思います。

 

それでは早速本題に入っていきましょう!

 



ティロ・フェヒナーの年収や自宅は?

ではまず中谷美紀さんを射止めたティロ・フェヒナーさんの年収や自宅ってどんななの?やっぱり高収入で豪邸住みなの?って気になる人も多いと思いますので、調査してきました!

 

まずティロ・フェヒナーさんのプロフィールについて詳細な情報はありませんが、あえてまとめるとなると以下のようになっています。

  • 名前:ティロ・フェヒナー
  • 年齢:50歳
  • 出身:ドイツベルリン

ティロ・フェヒナーさんは音楽一家に生まれたサラブレッドとして、大学在学時からオーケストラで演奏しビオラ奏者としての経験を積んでいたそうです。

 

その時の大学はベルリン芸術大学。。。

 

名前を聞いただけで、すごくおしゃれなイメージがあるのですが、ベルリン芸術大学は芸術を少しでもかじったことがある人だと、知らない人がいないほどの大学だそうです。

また同時期か卒業してからなのかはわかりませんが、アメリカニューヨーク州のジュリアード音楽院でも音楽を学んでいたそうです。

 

正真正銘のサラブレッド努力家の最強音楽家ですね。

 

音楽家としての経歴はまず、ウィーン国立劇場楽団員として活躍し、2004年の36歳の時には音楽の都ウィーンのフィルハーモニー管楽器団に所属したそうですね。

 

オーケストラ以外でもジャズやフォルクローレ等様々なジャンルの曲をアレンジし母国ドイツでは人気の高いビオラ奏者となっています。

 

そんなティロ・フェヒナーさんの年収ですが、推定2000万円はあると思われます。

というのも、通常のオーケストラ団員の年収は500万円~600万円といわれていますが、ウィーン音楽団や管楽器団を兼務していたり、母国ドイツでの人気などもあり様々なイベントで御呼ばれしていると考えると最低でも2000万円はあるのではないでしょうか。

 

ティロ・フェヒナーさんの自宅についてネット上に確かな情報はありませんでしたが、ドイツで年収2000万円ほどあれば以下のような家に住めるとされています。

日本にはないようなおしゃれな家で、毎朝新聞片手に熱いコーヒーを飲んでいそうな雰囲気ですよね!

 

ドイツの国土は日本と同程度とされていますが、日本と違い平坦な土地が多いため、狭い敷地に家を建てるというよりも広い土地に建てることが出来るんですね!

 

さらにヨーロッパは歴史ある建物に価値がある!という文化なので、日本のように最新の外観というよりもクラシカルな古き良き外観が多い傾向があります。

 

中谷美紀さんを射止めたティロ・フェヒナーさんの年収は2000万円以上で、上記のようなクラシカルな古き良き家に住んでいる初老の男性。。すごくかっこいいですよね!

ティロ・フェヒナーと中谷美紀の馴れ初めや出会いは?

ではティロ・フェヒナーさんの年収や自宅の雰囲気、どんな人なのか!という点について書いた後にきになるのは、中谷美紀さんとティロ・フェヒナーさんの馴れ初めや出会いではないでしょうか。

 

とあるニュースでは二人の交際期間は2年間で遠距離だったと書かれています。

また出会いはウィーンフィルハーモニックが来日した際、ティロ・フェヒナーさんが楽団員として参加しており、クラシックが大好きな中谷美紀さんが知人を通じてティロ・フェヒナーさんと出会ったとも書かれています。

と書かれています。

 

なんか、、小説や映画のような出会い方ですね。

スポンサーリンク

中谷美紀さんは英語が堪能だそうで、ティロ・フェヒナーさんと仲良くなるのにそこまで時間はいらなかったそうです。

 

この時のために英語を勉強してたのか!と思うほど、ロマンティックて感動的な馴れ初めですよね!

 

お互いクラシックが好きで意気投合し2年の遠距離も難なく乗り越え結婚なさったという事で、これから間違いなく末永く幸せな結婚生活がくるんだろうなーーって思います。

 

まとめ

今回ティロ・フェヒナーの年収や自宅は?馴れ初めや出会いが感動!と題し書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

中谷美紀さんを射止めたティロ・フェヒナーはドイツのビオラ奏者で年収は最低でも2000万円以上。自宅はドイツのクラシカルな古き良き家といった感じです。

 

2年にもおよぶドイツと日本という地球を挟んだ遠距離を乗り越えた二人ですから、今後は中谷美紀さんとティロ・フェヒナーさんは人一倍幸せな結婚生活を歩むものと思われます!

 

今後の二人の進捗が楽しみですね!

 

以上!ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク