この度HEY!SAY!JAMPの岡本圭人が上智大学を退学していたというニュースが入ってきました。

上智大学と言えば「早慶上智」とも言われるほど頭のいい大学で、一番偏差値の高い学部では67.5となっています。
キャンパスも四谷と東京のど真ん中にあります。

そんな岡本圭人ですが、2012年に上智大学の国際教養学部という学部に入学していたみたいですね。それから6年が経ち上智大学を退学していた事を告白したようですね。

今回は「岡本圭人の上智退学の理由は素行の悪さ?今後の活動への影響はどう?」と題し、岡本圭人が上智大学を退学した本当の理由や、今後の芸能活動に与える影響などを見ていきたいと思います。

岡本圭人のプロフィール

名前:岡本圭人(おかもとけいと)
生年月日:1993年4月1日
身長:175cm
所属グループ:HAY!SAY!JUMP
2007年にHAY!SAYJUMPの「Ultra Music Power」でCDデビューを果たしました。この時14歳。
その後2011年には金八先生、2014年にはファーストクラス等のドラマに出演。

2012年に上智大学を一般入試で合格したため学業と芸能活動を両立しなくてはならず、2014年の春に一度退学をしていた。
その後2015年春に復学していたが、今回2018年に再び退学したという告白をした。

岡本圭人が実は上智大学を退学していた?

Hey! Say! JUMPの岡本圭人(25才)が上智大学を退学していたことを明らかにした。

「昨年の秋、メンバーに集まってもらって、ぼくの大学のことを“報告”しました。この6年間、メンバーはぼくが仕事をしながら学生を続けることをサポートしてくれましたから。もしぼくがメンバーの立場だったら、報告を聞いてとても落胆したと思います。でもみんなは何も言わず、“圭人、大丈夫?”と…」

新緑の季節を迎え、大学のキャンパスは新学期のオリエンテーションや新歓コンパで賑わいを見せている。しかし、Hey! Say! JUMPの岡本の姿はそこにはない。岡本は2012年4月、上智大学国際教養学部に入学。それから6年が経つが、この3月の卒業式に岡本の姿がなかったことで、「“3留”したのではないか」と報じられたが、実は留年ではなく「退学していた」のだと明かした。
出展:NEWSポストセブン

上智大学等の一流大学を卒業するとその後、様々な分野の活動のチャレンジすることができます。
実際嵐の櫻井翔はニュース番組のキャスターをしていますし、NEWSの小山慶一郎も同じくニュースキャスターをしています。

今回2回目の留年をした時に(2017年)に嵐の櫻井翔に相談を何回かしていたそうなのですが、どのような事を相談したのでしょうか。

学業と芸能活動の両立となると大変だとは思いますが、本当に退学するしか選択肢はなかったのでしょうか。

上智大学を退学した本当の理由は素行の悪さ?

ニュース記事には芸能活動よりも学業に時間を割いていたと書いています。
もし仮に学業に専念したものの卒業できなかったということなら、岡本圭人のポテンシャルが低かったということになります。

しかし実際は素行が悪く、一部では六本木や西麻布界隈での目撃情報もあるようです。

上智大学は女子が多い大学としても知られており、ジャニーズ所属で岡本圭人のような甘いマスクを被っていれば女性に困ることはなかったとも思います。

そのような事もあってか、2016年に17歳女性を妊娠させたというスキャンダルでも怪しいと言われていました。

素行が”良い”わけでは無く、これが学業に響き今回の退学騒動に発展したのでしょうか。

今後の活動への影響は?

ジャニーズで高学歴であれば、様々な分野で活躍するチャンスがあります。
慶応大学卒業の”嵐”櫻井翔はNEWSZEROでキャスターをしています。
明治大学卒業の”NEWS”小山慶一郎もニュースキャスターをしています。

岡本圭人もしっかりと学業に励み上智大学を卒業していれば、キャスターの仕事等のチャンスにありつけたはずです。

それ以外にもHEY!SAY!JUMPは10人グループですが、その中でも個性を出してソロで活動していけたのでは無いでしょうか。

今回の上智大学退学の件で、HEY!SAY!JUMPの10人の中の一人として、活動していくとなると残念ですね。

まとめ

岡本圭人の上智退学の理由は素行の悪さ?今後の活動への影響はどう?について書いてきましたがどうでしたでしょうか。

ニュースでは芸能活動よりも学業に専念したいたとありますが、実際はどうだったんでしょうかね。
これまでの素行の悪さが学業に影響した可能性が高いです。

ニュースキャスター等の高学歴を活かした活動は厳しいかもしれませんね。

スポンサーリンク