今回は水原希子の本名はなぜ韓国名じゃない?国籍ロンダリングの噂は!について書いていきます。

映画やドラマやCMなど様々なメディアで引っ張りだこなモデル「水原希子」ですが、ネットでは韓国人!国籍ロンダリングだ!って噂が絶えません。

でもそれって本当なんでしょうか?そもそも国籍ロンダリングってどういった意味で使っているのでしょうか?

疑問に思ったので調べてみました!

Sponsord Links

水原希子は本名じゃない?簡単なプロフィール!

プロフィール
本名:ダニエル・水原・オードリー・希子
生年月日:1990年10月15日
現年齢:27歳
出身地:アメリカ合衆国・テキサス州ダラス
血液型:A型
身長 / 体重:168 cm / ― kg
スリーサイズ:75 – 60 – 85 cm
靴のサイズ:23.5 cm

活動
デビュー:2003年 –
ジャンル:ファッション
モデル内容:一般
他の活動:女優
事務所:LDH(2007年 – 2010年)
エイジアクロス:(2010年 – )

故韓国名じゃないの?

結論から言うと、「韓国国籍じゃないから」ですね。
それに水原希子の母は韓国人と言えど日本育ちです。

韓国国籍じゃない人が韓国名を名乗っていたら不思議な感じしませんか?日本国籍じゃないのに、日本名を名乗る韓国人のように。

とはいえ本名からも分かるとおり、日本国籍でもありません。
母が在日韓国人ですが、出産地がアメリカなので、韓国国籍も日本国籍も持つことが出来ません。
正確には韓国国籍を選択できるがしなかったと言う事になります。

国籍は何故アメリカなの?韓国国籍じゃないの?

水原希子の母は在日韓国人で、父がアメリカ人です。

そしてここからが国籍を考えるに重要な点なのですが、韓国とアメリカは国籍に対する考え方が違います。

国籍に対するアメリカと韓国の考え方の違い

国籍というものは国によって考え方が違い、「出生地主義」「血統主義」に分けられます。

出生地主義は生まれた国の国籍にしましょうといった意味です。
血統主義は父若しくは母の国籍にしましょうという意味です。

話を戻すと今回の例では母の韓国は血統主義、父のアメリカは出産地主義

水原希子の母はアメリカで出産しているので、アメリカ国籍と韓国国籍を選べるが、アメリカ国籍にしたという事になります。

国籍ロンダリングの噂があるのは何故?

それでは水原希子は正真正銘アメリカ国籍なのに、何故国籍ロンダリングという噂が立っているのか!について書いていきます!

最初に国籍ロンダリングという意味が分からないと、どうしようもないので解説します。

そもそも国籍ロンダリングとは?

そもそもロンダリングとは洗浄やきれいにすると意味があります。
今回の国籍ロンダリングに似た言葉として、学歴ロンダリングという言葉があります。

これはFラン大学の卒業を隠す為に、大学院に進学するという、言わば最終学歴を変えるという意味合いがあります。

国籍ロンダリングの噂の真相

この意味を元に国籍ロンダリングの今回の意味を考えると、本当の国籍はアメリカじゃなくて韓国じゃないのか?という意味なんですね。

つまり日本で暮らしている水原希子の母が、わざわざアメリカのテキサス州ダラスまで行って出産し、アメリカ国籍を取得した事について、本来は韓国国籍も取れたのにわざわざアメリカ国籍を取った!
と言う事で国籍ロンダリングと揶揄されているわけです。

恐らくどこかの嫌韓の人が、水原希子の国籍をおもしろおかしく国籍ロンダリングと言っているだけで、水原希子の国籍は正真正銘アメリカ国籍です。

まとめ

水原希子の本名はなぜ韓国名じゃない?国籍ロンダリングの噂は!について書いてきましたがどうでしたでしょうか?

そもそも韓国で生まれたわけではないので、韓国名じゃないのは納得いきますし、本名も「ダニエル・水原・オードリー・希子」とアメリカと日本の名前を混ぜています。

これは母が国籍は韓国人と言えど日本で育ってきたからであって、国籍もアメリカで出産したからアメリカ国籍なのは当たり前です。

わざわざアメリカまで行って国籍をアメリカにしようと良いじゃありませんか!私だって自由の国のアメリカ国籍に憧れはありますよ!

スポンサーリンク