2018年夏から公開されるチアダン!
土屋太鳳が主演を努めると同時に、伊原六花が初めて出演するドラマとして話題になっています!

そんな伊原六花はご存知の人も多いと思いますが、バブリーダンスで一躍有名になった登美丘高校ダンス部の部長!
バブリーダンスではきれっきれの動きを見せると共に他のダンスでもセンターを努めるほどの実力の持ち主!

また登美丘高校ダンス部は100名前後のマンモスクラブなのですが、そのクラブの部長を勤めるほどですからリーダーシップも折り紙つきです。
さらに外見や風貌まで可愛いと来たら芸能界がほおっておくはずもなく、2017年にフォスターと契約したみたいですね!

そんな伊原六花の恩師とも言える存在が、登美丘高校の卒業生であるAKANEさんなんですね。
元々登美丘高校ダンス部は今ほど大きくなく同好会ほどの規模だったそう。その同好会をダンス部と言える規模まで大きくしたのがAKANEさんなのです。

またリーダーシップやダンスの実力ももちろん折り紙つきで、在校時は2年生ながら部長を務めた程なんですね!

冒頭長くなりましたが、今回はそんなチアダンの振付師はAKANEさんなのか!?という点と伊原六花さんはどんな役柄なのかという点を掘り下げて行きたいと思います。

Sponsord Links

チアダンの振付師はAKANE?

さて私はチアダンの振付師は、AKANEさんが担当するのではないかと思っているのですが、理由は以下の通りです。

●YOUTUBEに上がっている登美丘高校のダンス動画の作成・監修はAKANEさんだから。
●登美丘高校ダンス部の振付は全てAKANEさんが監修しているから。
●伊原六花さんの恩師ともいえるAKANEさんが振付を担当したら話題性があるから

YOUTUBEに上がっている登美丘高校のダンス動画の監修・作成はAKANEさんだから。

登美丘高校ダンス部はYOUTUBEで一気にブレイクしました!そんなYOUTUBEの動画を監修・作成したのはAKANEさんです。
現在アカネキカクちゃんねるというYOUTUBEチャンネルで17万人以上のチャンネル登録があります。
またブレイクのきっかけになったバブリーダンスも今では5200万回以上も再生されています。

YOUTUBEでそこまでの人気が出たと言う事は、すなわちAKANEさんの同時性が受けたと言う事になりますから振付師としてのオファーもあるのではないでしょうか。

登美丘高校ダンス部の振付は全てAKANEさんが監修しているから。

YOUTUBEでブレイクしたといっても、振付で魅力的でなければブレイクはしなかったでしょう。

AKANEさんは元々ダンサーになりたかったそうなのですが、自分の身体的特徴を理由に断念したそうです。
その後母校のダンス部の振付を作っている内に振付の魅力に取り付かれ現在のようなポジションにいるみたいですね!

そんなAKANEさんの振付は海外からも注目されており、「グレイテストショーマン」の宣伝動画の振付も担当したそうです。

そこまでの実績があればチアダンの振付を担当する理由としては十分な理由になるのではないでしょうか。

伊原六花さんの恩師ともいえるAKANEさんが振付を担当したら話題性があるから

やはりここが一番大きいと思います。テレビ局としてはいかにドラマの話題を作って視聴率を取るかを考えています。

そこで注目されるのはやはり初ドラマ出演の伊原六花さんの話題性ではないでしょうか。
伊原六花さんの話題をより大きなものとするためにAKANEさんが起用される可能性は十分にあると思います。

伊原六花がチアダンで初ドラマ出演!振付は恩師AKANE!?って話題になったら間違いなく世間の注目を集めることができますから!
なのでさすがに全ての振付を担当と言う事でなくても、スポット的に振付を任される可能性は十分にあると思います。

伊原六花の役柄は?

女優デビュー後初ドラマ出演という伊原六花さんですが、実際どのような役柄なのでしょうか?

今回のチアダンは映画チアダンとは全く違ったストーリー展開になっています。
そんな中、伊原六花さんが演じるのは土屋太鳳さんが主人公として通うチアリーダー部の後輩といった役柄のようです。

伊原が演じるのは、土屋演じる主人公・藤谷わかばが入るチアリーダー部の後輩・麻生芙美。芙美は、人見知りな性格だったが中学時代からの友人に強引にチアリーダー部に誘われ、みんなと応援するチアの楽しさにふれ明るくなった。わかばたちがチアリーダー部と別れてチアダンス部を作ると、チアダンスへの憧れから入りたい気持ちを持つが、反発するチアリーダー部の先輩たちとの間で板ばさみになり、決心する事が出来ない。だが、次第にひたむきに踊るわかばたちの姿に心を打たれ、チアダンス部結成後初の1年生メンバーとなる…という役どころだ。
出展:http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201803131200.html

伊原六花さん自身も初ドラマと言う事で気合が入っているようで、今回のドラマと自分の居たダンス部の境遇を重ねている部分があるようです。
残念ながらチアダンのレギュラーキャストという訳ではありませんが、その可憐な容姿と抜群のダンスの実力で成長していって欲しいですね!

まとめ

今回タイトルに上げた振付師はAKANE?という話題の元情報はありません。
が、その経歴・実績を考えると十分に振付師として活躍していけると思います。

伊原六花さんがダンス部部長から話題になり女優デビューしたように、AKANEさんもプロの振付師としてブレイク出来ると思います!
そうともなれば将来、師弟共に芸能界デビューで世間の話題を独占できるかもしれませんね!

スポンサーリンク