Sponsord Links

はじめに

皆さんこんにちは!
私の記事を開いていただきありがとう御座います!

この記事ではタイトルにあるように、日比谷に新たにできた映画館。
TOHOシネマズ日比谷の座席情報や、営業時間、近隣駐車場、混雑はどうなのかという点にフォーカスを当てて調査をしております!

って事で今回は以下の内容で調査をしました。

1.TOHOシネマズ日比谷の座席数やプレミアムシートについて
2.TOHOシネマズ日比谷のスクリーンの数や設備について
3.TOHOシネマズ日比谷の営業時間について
4.TOHOシネマズ日比谷の近隣駐車場情報について
5.TOHOシネマズ日比谷のこれからの混雑予想

以上5点でTOHOシネマズ日比谷に関する魅力を余すことなく簡潔明瞭わかりやすくまとめております!

ちなみに最初にちょこっとだけTOHOシネマズ日比谷の情報を言います。

東宝が満を持して現状のフラッグシップ映画館として日比谷にオープンさせ、スクリーン数は13スクリーン・座席数は2800席と都内でも屈指の規模になっています!
その内容については記事本文をご覧ください。

TOHOシネマズ日比谷の座席数やプレミアムシートについて

さて最初の調査項目
TOHOシネマズ日比谷の座席情報ですが、総座席数は2830席となっています。

一番座席数が多いスクリーンはスクリーン12の491席。
座席数が少ないスクリーンが2、3、6、10、11と5つもあり、座席数も100席と十分な席数になっています。

となると、他の劇場では公開が終了している映画でもTOHOシネマズ日比谷でなら公開している可能性は高いですね!
座席数が少ないスクリーンが多いという事はそれだけ収益性の下がった作品も公開できるという事ですから。

あとプレミアムシートを導入しているスクリーンが3つあります。
なんと、TOHOシネマズ日比谷はプレミアムシートと一言で言っても2種類のシートが準備されています。

TOHOシネマズ日比谷のプレミアムシートの種類

TOHOシネマズ日比谷ではプレミアムシートを以下の2種類有しています。

1.プレミアボックスシート
プレミアボックスシートは鑑賞料金+1000円で座る事ができます。
海外の航空会社でも利用されている高級な革張りのシート。
セパレート式に仕切られたプライベート空間が特徴のTOHOシネマ独自のシート

2.プレミアラグジュアリーシート
プレミアラグジュアリーシートは鑑賞料金+3000円で座る事ができます。
TOHOシネマズの中でも六本木・新宿・日比谷にしか設置されていないシート。
電動リクライニングやフットレストといった装備に加え高級革シートや2席分のスペースがあるためゆったりと鑑賞する事ができます。

TOHOシネマズ日比谷のスクリーンの数や設備について

TOHOシネマズ日比谷のスクリーン数は13となっています。
なかでも、スクリーン1ではTCXという大迫力のスクリーンに、シアターの形状に最適化したスピーカー配置という映画館の中でも最先端の設備を有しています。
さらに、スクリーン1に先ほどのプレミアボックスシートとプレミアラグジュアリーシートが設置されており、フラッグシップ映画館の中のフラッグシップスクリーンとなっています。

TOHOシネマズ日比谷のスクリーン数や設備についての詳しい情報は下記の記事に乗せております!

 

 

TOHOシネマズ日比谷の営業時間について

気になるTOHOシネマズ日比谷の営業時間ですがこの記事の執筆段階では明確な情報はありませんでした。
しかし、日比谷という立地を考えると近隣TOHOシネマズ日本橋と同じような時間帯になると思われます。

TOHOシネマズ日本橋は日によりますが、9:00~24:00までが多いためTOHOシネマズ日比谷も同じくらいの営業時間ではないでしょうか?

日比谷という立地は、六本木や新宿のように周辺に夜通し空いているお店が少ないためそのような営業時間になると予想されます。

TOHOシネマズ日比谷のアクセスと近隣駐車場情報について

そもそもTOHOシネマズ日比谷がどこにできるのかという話ですが、以下の場所です。

住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷ミッドタウン4F

丁度山の手戦では有楽町と新橋の間となっていますね!
地下鉄では東京メトロ日比谷線の日比谷が若しくは、都営三田線の内幸町が最寄になっています!

比較的アクセスはいいのではないでしょうか!

施設内駐車場・近隣駐車場情報

TOHOシネマズ日比谷は日比谷ミッドタウン内の施設であるため、利用金額に応じた割引を使えます!
そ条件や注意点!また、施設内駐車場の台数が少ないため代替駐車場として周辺駐車場の情報もまとめました!

施設内駐車場

駐車台数:約200台
営業時間:6:00-26:00
料金:30分300円 上限無し

東京ミッドタウン内合計お買い上げ金額に対し以下の割引(料金は全て税込み)
3000円未満:割引無し、三井ショッピングパーク会員は1時間無料
3000円以上:1時間無料、同カード会員は左記割引と含めて2時間無料
6000円以上:2時間無料、同カード会員は左記割引と含めて3時間無料
20000円以上:4時間無料、同カード会員は左記割引と含めて5時間無料

TOHOシネマズ日比谷ご利用の場合
税込み4000円以上で2時間無料

以上が割引情報となるのですが、ご覧の通りTOHOシネマズとミッドタウン日比谷内でのご利用分に分けられています!
注意点として、TOHOシネマズ日比谷利用分とミッドタウン日比谷での利用分の合算はできません!

具体的に言うと、TOHOシネマズ日比谷で3000円使って、ミッドタウンのレストランで2000円使っても駐車料金は無料になりません。
逆にTOHOシネマズ日比谷で4000円使って、ミッドタウンのレストランで3000円以上使うと、2時間と1時間で3時間分無料になります!

周辺駐車場情報

1.タイムズ日比谷駐車場
住所:東京都千代田区日比谷公園1
台数:463台
車両制限:全長650cm 全幅250cm 全高220cm
料金:当日1日最大2700円(24時まで)
8:00-22:00 30分300円
22:00-8:00 30分150円
その他:クレジットカード利用可

2.タイムズ銀座コア
住所:東京都中央区銀座5-8
台数:47台
車両制限:全長500cm 全幅185cm 全高153cm
料金:当日1日最大1500円(駐車後12時間まで)
0:00-0:00 30分300円
その他:クレジットカード利用可

3.NPC24H東急プラザ銀座駐車場
住所:東京都中央区銀座5-2-1
台数:176台
車両制限:全長530cm 全幅195cm 全高155cm ハイルーフの場合200cm
料金:最大料金なし 全日30分310円
その他:クレジットカード利用可
東急プラザ銀座で利用金額に応じて割引有。
2000円以上1時間無料
5000円以上2時間無料
30000円以上4時間無料

4.日比谷パークフロント駐車場
住所:東京都千代田区内幸町2-1-6
台数:58台
車両制限:全長600cm 全幅210cm 全高300cm
料金:当日1日最大2500円 全日30分400円

TOHOシネマズ日比谷のこれからの混雑予想

東京ミッドタウンの開業に合わせオープンした都内最大規模の映画館という事で、当分は混雑が予想されます。
2018年4月26日~5月20日は「Hibiya Festival」と称したオープニングセレモニーが行われます。

ですが、場所はオフィス街という事もありますし、近隣にTOHOシネマズ日本橋がある事を考えると時間とともに混雑は解消されてくるのではないでしょうか?

さいごに

1.TOHOシネマズ日比谷の座席数やプレミアムシートについて
2.TOHOシネマズ日比谷のスクリーンの数や設備について
3.TOHOシネマズ日比谷の営業時間について
4.TOHOシネマズ日比谷の近隣駐車場情報について
5.TOHOシネマズ日比谷のこれからの混雑予想

以上5点について語ってきましたがどうでしたでしょうか?
TOHOシネマズ日比谷は近隣の「スカラ座」と「みゆき座」を巻き込む形で誕生します!
そのスクリーン数は13と都内最大級となっており、設備や音響等も東宝が誇るフラッグシップ映画館という事で目を見張るものがあります。

さらに、最大級の規模の中にも100席ほどの小さい劇場が5つあるので、他の劇場で公開が終了してしまった映画なども上映している可能性があります。

これからの日比谷エリアが楽しみですね!

日比谷ミッドタウンについての詳しい記事は以下になります!

スポンサーリンク